太香ごま油濃口で作るサーモンの塩麹カルパッチョのレシピ、作り方(丹下 慶子)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > > 太香ごま油濃口で作るサーモンの塩麹カルパッチョ

クスパ レシピ

太香ごま油濃口で作るサーモンの塩麹カルパッチョ 丹下 慶子先生

印刷する

30

竹本油脂さんの、マルホン太香ごま油濃口の濃厚さを生かした香り豊かなカルパッチョ。塩麹のまろやかな風味とごま油が絶妙です。
おつまみにも、ごはんにも相性抜群です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

刺身用サーモン
100g
塩麹
小さじ1
太香ごま油濃口
小さじ2
好みのハーブ(ディル、セルフィーユなど)
適量

作り方

【1】

刺身用サーモンに塩麹をまぶしつけて冷蔵庫で15分休ませる。

【2】

冷蔵庫から取り出して、ごま油をまわしかけ、ハーブをのせて密着ラップをする。再び冷蔵庫に戻して30分以上休ませる。

【3】

フレッシュハーブと共にもりつけていただく。

★調理のコツ・ポイント★

しそ、みょうが、白髪ネギなどの和風薬味との相性もGood。
寿司飯にのせれば、いくらでも食べられます(笑)♪

レシピ制作者

丹下 慶子

丹下 慶子:さくらキッチン(東京都 荒川区 東日暮里)

■先生のプロフィール

チーズプロフェッショナル協会認定チーズプロフェッショナル 日本ソムリエ協会認定ソムリエ 漢方養生指導士 レ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年12月13日(金)   イースト~コンテのクグロフサレとコンテ料理


ページのトップへ戻る