豚キムチのチーズ春巻きのレシピ、作り方(栗田 登志子)

クスパアワード2022とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2022年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2022年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2022 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2022年12月1日(木)~2023年1月9日(月)
×
2022年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 生地もの・粉もの > 飲茶・点心 > 春巻き > 豚キムチのチーズ春巻き

クスパ レシピ

豚キムチのチーズ春巻き 栗田 登志子先生

印刷する

26

パリパリとした皮でジューシーなメキシカンポークをたっぷり包みました。キムチの辛さととろ~りチーズ、メキシカンポークの絶妙な組み合わせです。

メキシカンポーク輸出業者協会さんとのコラボレーションで制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

メキシカンポーク・ロース肉(薄切り)
200g
玉ねぎ
1個
大さじ2
ねぎ
2本
キムチ
200g
スライスチーズ
12枚
春巻きの皮
12枚
大さじ4

作り方

【1】

豚肉は1cm幅に切り、玉ねぎは5mm幅の千切り、ねぎは小口切り、キムチは適当な大きさに切っておく。

【2】

フライパンに油(大さじ2)を引き、豚肉の色が変わるまで良く炒め、肉から油が出てきたら、玉ねぎを加えて透明感が出るまで炒める。

【3】

ねぎを入れ、さっと炒めたら火を止め、キムチを加える。

【4】

春巻きの皮の上にスライスチーズ、12等分にした[3]の順に具をのせる。皮とチーズで具をくるむようにし包む。


【5】

熱したフライパンに油(大さじ4)を引き、春巻きの巻き終わりを下にして並べて両面をカリッと焼く。

★調理のコツ・ポイント★

・豚肉を炒める時は油が出てくるまでしっかり炒めると臭みが抜け、さらに美味しくなります。
・具をチーズで巻くようにして包むと、春巻きの皮が破れにくくなります。

レシピ制作者

栗田 登志子

栗田 登志子:栗田クッキングサロン(兵庫県 神戸市東灘区 住吉宮町)

■先生のプロフィール

短大卒業後幅広く料理を習い、懐石料理教室助手を務める傍ら女子栄養大学通信専門料理過程を終了、1999年料理…(全て読む)


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『鍋だけじゃない!『牡蠣』の料理特集』