ピータンと豆腐の中華風サラダ&杏露酒ソーダーのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クーポンの取得及び利用について
クーポンは動画レッスン購入後に評価をすると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能な動画レッスン特集はこちらから
×
動画レッスンを評価してクーポンをGET!もれなくもらえる100円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > 大豆製品のおかず > 豆腐 > ピータンと豆腐の中華風サラダ&杏露酒ソーダー

クスパ レシピ

ピータンと豆腐の中華風サラダ&杏露酒ソーダー 佐藤 絵里子先生

印刷する

10

お酒がすすむ前菜向けのサラダと中華料理にぴったりのおもてなしカクテルです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分

白ネギ
8㎝
生姜
1片
黒酢香味ソース
.
   A にんにく(チューブ)
小さじ1/2
   A 豆板醤
小さじ1/2
   A 醤油
大さじ1
   A 黒酢
大さじ1
   A 胡麻油
大さじ1/2
ピータン
1個
絹ごし豆腐
1丁
好みの野菜(ベビーリーフ、トマト)
適量
焼売の皮、ピーナッツ(あれば)
適量

作り方

【1】

白ネギは、外側を白髪ネギにし、中側はみじん切りにする。
生姜は皮をむきみじん切りにする。

【2】

黒酢香味ソース作る。Aと白ネギと生姜のみじん切りを混ぜる。

【3】

ピータンは4ツ切り、絹ごし豆腐は3㎝角に切る。
器にお好みのサラダとともに彩りよく盛り付け、上から黒酢香味ソースをかける。

【4】

お好みで、油で揚げた焼売の皮や粗く刻んだピーナッツをトッピングにかける。


【5】

杏露酒ソーダーを作る。1:3の割合で杏露酒とソーダーを割り、国産レモンの薄切りを添える。

★調理のコツ・ポイント★

黒酢香味ソースは、焼き茄子や魚介のフライにかけたり、胡瓜や大根の即席漬けなどいろいろ使えます。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 6月13日(日)   パニーニと初夏のイタリアン


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『おうちで簡単♪フライパン1つで作れるレシピ』