フライパンひとつ❗️桜えびのチヂミのレシピ、作り方(小宮山 美香)

クスパ > クスパ レシピ > 生地もの・粉もの > チヂミ > フライパンひとつ❗️桜えびのチヂミ

クスパ レシピ

フライパンひとつ❗️桜えびのチヂミ 小宮山 美香先生

印刷する

9

カリカリ・もっちり・ふんわり💕切って混ぜて、フライパンで焼いたら出来上がり〜💕
身近な材料で作れるのが、嬉しいレシピになってます
おかずにも、おやつにもピッタリですよ〜😀

<材料>  分量:1枚分(フライパン26㎝)   調理時間:20分程

あさり缶
小1缶
万能ネギ
1/2束
桜えび
適量
ゴマ油
大さじ1
<生地>
 薄力粉(カップ半分位)
60g
 ジャガ芋(小さければ1個)
1/2個
 卵
1/2個
 酒
大さじ1
 アサリ缶の汁
1缶分
<薬味だれ>
 スイートチリソース
大さじ1
 醤油
大さじ1
 酢
大さじ1
 砂糖
大さじ1/2
 長ネギ(微塵切り)
5㎝

作り方

【1】

長ネギを微塵切りにし、薬味だれの材料を全て混ぜ合わせる。

【2】

万能ネギは4㎝の長さに切る。

【3】

ボウルに薄力粉をふるって入れジャガ芋をすりおろして加え、割りほぐした卵と酒、アサリ缶の汁も加えて混ぜる。
ホットケーキよりクレープ生地の様な、ゆるい生地になるよう分量外の水を加えて調整する。
*ジャガ芋は皮ごとすりおろしてもOK♪

【4】

③の生地にアサリ、万能ネギ、桜えびを加えて混ぜる。


【5】

フライパンに油をしき生地を流し入れ、大きく広げてから火をつけて焼く。

【6】

生地の表面が少し固まってきたら、溶き卵の残りを回し入れる。
卵にある程度火を通し固める。

【7】

底に焼き色がついたらひっくり返し、フライ返しで押し付けるように焼く。

【8】

焼き上がったら5㎝の角切りにし、お皿に盛りつけタレをつけて頂く。
(薬味だれじゃなくても、お好みの味付けでお召し上がり下さい)


★調理のコツ・ポイント★

*桜えびは7g位使用しました
*フライパンを熱くしすぎるとチヂミの生地を広げる前に焼き固まるので、火を付ける前に生地を流して薄く広げて焼く
*チヂミを返したらフライ返しで押さえ、つぶす様に焼く
*薬味だれは酢醤油にコチジャンなどでもOK

レシピ制作者

小宮山 美香

小宮山 美香:komi's キッチン(神奈川県 川崎市麻生区万福寺)

■先生のプロフィール

大学卒業後、料理教室で10年アシスタントを勤め、その後独立。 出産後、自宅で少人数生のお料理・お菓子教室を…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年10月28日(水)   お持ち帰り付き💕『きな粉パン』&『ラズベリーマドレーヌ』


ページのトップへ戻る