レーズンとクルミのカントゥッチのレシピ、作り方(今村 月映)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > クッキー・スコーン > クッキー > レーズンとクルミのカントゥッチ

クスパ レシピ

レーズンとクルミのカントゥッチ 今村 月映先生

印刷する

21

【アメリカンドライフルーツ 使用】
ビスコッティという名前で知られているイタリアの堅焼きクッキー「カントゥッチ」。
レーズンとクルミを入れて食感を優しくし、レーズンの甘さとクルミの香ばしさを楽しめるレシピです。
作り方も簡単、プレゼントにも最適です!
【アメリカ大使館×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:約20枚分   調理時間:45分

グラニュー糖
75g
強力粉
110g
ベーキングパウダー
3g
ひとつまみ
全卵
75g
レーズン
60g
クルミ
60g

作り方

【1】

ボウルにグラニュー糖、ふるった強力粉、ベーキングパウダー、塩を入れ、泡だて器で混ぜ合わせる。

【2】

溶きほぐした全卵を加え、ゴムベラである程度生地がまとまってくるまで混ぜたら、レーズンとクルミを入れて混ぜ、生地を均一にする。

【3】

天板にクッキングシートを敷き、生地を25㎝×10㎝くらいの長方形にする。

【4】

180℃に予熱しておいたオーブンで約25分焼く。


【5】

オーブンから生地を出し、まな板の上で厚さ1㎝にカットし、再び天板に並べて180℃で8~10分焼いて乾燥させる。

★調理のコツ・ポイント★

厚さをそろえてカットしましょう!1㎝くらいの厚さが食べやすく、中までしっかり乾燥焼きできるので、食感も良く美味しく召し上がれます!

レシピ制作者

今村 月映

今村 月映:埼玉県幸手市のお菓子教室 Teatime Princess(埼玉県 幸手市 )

■先生のプロフィール

大学卒業後金融機関に就職。趣味のお菓子作りを仕事にしたいという夢を実現させる為「ル・コルドン・ブルー」東京…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 8月24日(土)   8月「ロワール地方のお菓子ヌガー・ド・トゥール」


埼玉県幸手市のお菓子教室 Teatime Princessの最新レシピ


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月19日

【重要】メンテナンスのお知らせ

いつもクスパをご利用いただき、ありがとうございます。
8月26日(月)1:00~3:00まで、誠に勝手ながら、メンテナンスを行います。
上記時間帯はサイトにアクセスいただけませんのでご注意ください。

※メンテナンス時間はあくまで目安になりますので、長引く可能性がございます。ご了承ください。