脂がうまい!トントロとレモンチャーハンのレシピ、作り方(岡本 由香梨)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 炒めご飯・チャーハン > チャーハン > 脂がうまい!トントロとレモンチャーハン

クスパ レシピ

脂がうまい!トントロとレモンチャーハン 岡本 由香梨先生

印刷する

くさみがなく、さっぱりとしたハイライフポークだからこそ出来る!
ごはんと一緒に炒めても、脂っぽくない。しつこくない。
レモンと塩、少量のしょうゆでシンプルに仕上げました。

<材料>  分量:2人分   調理時間:10分

トントロ(ハイライフポーク) 
100g
 塩
小さじ1/2
 コショウ
適量
 レモン汁
小さじ1
サラダ油
小さじ1
ごはん
茶碗二膳分(300g)
しょうゆ
小さじ1/2
レモン(スライス)
1枚
パセリ(刻み)
大さじ1

作り方

【1】

ハイライフポーク(トントロ)は、1cm角に切り、塩コショウ、レモン汁で下味をつける。(漬け込む必要はありません)

【2】

フライパンにサラダ油をひき、①を中火で炒める。
トントロの表面に火が通ったら、ごはんを加え、フライパン全体にごはんを広げて手早く強火で炒める。

【3】

ごはんがパラパラになり温まったら、鍋肌(IHの場合は、鍋の中心に)から、しょうゆを入れて手早く炒める。
仕上げにレモンスライスとパセリを混ぜて、器に盛る。

★調理のコツ・ポイント★

冷蔵庫保存したごはんを使う場合は、少し温めてから使います。
不慣れな方は、一人分ずつ作ると、火の回りがよくなりパラパラと仕上がります。
チャーハンは傷みやすく、お弁当には不向きですが、レモンを入れることにより、軽減出来ます。

レシピ制作者

岡本 由香梨

岡本 由香梨:daily kitchen(北海道 札幌市白石区 北郷)

■先生のプロフィール

食物栄養科の短大に通いながら、夜間の調理師学校に通い、食を学びました。 卒業後は病院や施設の栄養士として…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 5月25日(土)   行楽にも、毎日の昼食にも使える!お弁当レッスン


ページのトップへ戻る