豚ばら肉の江戸甘味噌ピタサンドのレシピ、作り方(梅宮那美)

クスパ > クスパ レシピ > パン > サンドイッチ・ハンバーガー > サンドイッチ > 豚ばら肉の江戸甘味噌ピタサンド

クスパ レシピ

豚ばら肉の江戸甘味噌ピタサンド 梅宮那美先生

印刷する

5

ハイライフポークバラ肉を利用したピタサンドです!
豚バラ肉の旨味を引き立たせる、コクと甘みのある江戸甘味噌を使用し、
豚と味噌の濃厚な味に対して青じそを始めサッパリした野菜をサンドしています!
ピタパンに挟んで行楽のお弁当に最適です!!

<材料>  分量:2人分(4個)   調理時間:120分

ハイライフポークバラ肉
200g
江戸甘味噌
大さじ1
大さじ1
A強力粉
125g
A薄力粉
25g
Aイースト
3g
A砂糖
7g
A塩
2g
Aオリーブオイル
5g
A水
75g
フリルレタス
2枚
大葉
4枚
プチトマト
4個

作り方

【1】

ピタパンを作る。
Aの材料をボウルに入れて粉ぽさがなくなるまで混ぜる。
台に出してよく捏ねる。なめらかになるまで捏ねたら、ボウルに入れて1次発酵を35度40分でとる。

【2】

発酵が終わった生地を2個に分割し、俵形にまとめて10分やすませる。その後綿棒で平らに伸ばす。
オーブントースターの予熱を入れる

【3】

アルミを敷いたトースターに入れてぷくーっと膨らんだら(3分前後)裏返しして2分くらい焼く。
焼けたピタパンは粗熱が取れたら半分に切ってポケットをあける。

【4】

江戸甘味噌大さじ1とレンジに40秒かけて煮切りをしたお酒大さじ1を混ぜておく。
豚ばら肉は1口サイズのスライスにカットする。塩コショウを少々かける。


【5】

油を引いたフライパンで豚バラ肉を両面こんがり焼き色がつくようによく焼く。仕上げに4で作った味噌タレをさっと絡めて完成。

【6】

ピタパンの中にフリルレタス、大葉、トマトと一緒に肉を入れて完成

★調理のコツ・ポイント★

ピタパンはあまり焼きすぎず、色が薄いくらいで取ります。
酒を煮切る理由は、味噌を加熱し過ぎて風味がなくなるのを防ぐため、アルコールのみ先に飛ばして調味の際はさっと混ぜる程度にして仕上げています。
豚肉は焼き色がしっかりつくくらいよく焼きます

レシピ制作者

梅宮那美

梅宮那美:うめちゃんの台所(パン教室)(東京都 中野区 新井)

■先生のプロフィール

2008年より ようこそパン教室「サンリッチレモン」へ に通い、イースト認定、自家製酵母認定を取得。20…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2018年 9月11日(火)   【9月】ショコラバケット


ページのトップへ戻る