ハッセルバックベジタブルのレシピ、作り方(梅宮那美)

クスパアワード2018とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2018年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2018年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2018 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2018年12月7日(金)~2019年1月7日(月)
×
2018年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > いも、山いも > じゃがいも > ハッセルバックベジタブル

クスパ レシピ

ハッセルバックベジタブル 梅宮那美先生

印刷する

1

【ビクトリノックス トマトベジタブルナイフ使用】
ストレスなく綺麗にカットできるナイフの利点を生かした、
野菜に沢山の切れめを入れ華やかに仕上げるレシピです。
【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.15で製作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:40分(焼き時間込み)

じゃがいも
2個
ズッキーニ
1本
トマト
1個
パン粉
40g
オリーブオイル
20g
2g
粉チーズ
適量
ニンニクペースト
5g

作り方

【1】

野菜をよく洗ったら、野菜を縦に半分にカットする(長さが長いものは横も半分カット)。

【2】

割り箸二本の間に野菜を置いて、出来るだけ薄く切り込みを入れる。割り箸の厚み分だけ切れない部分ができる。

【3】

ジャガイモは電子レンジ600w3〜4分(大きさによる)かけて少し柔らかくしておく。

【4】

その間にパン粉、オリーブオイル、ニンニクペースト、塩を混ぜておく。


【5】

オーブン220度の余熱を始める。
野菜は耐熱容器に入れ、上から刷毛でオリーブオイル(分量外)を野菜に塗る、4で作ったパン粉をまんべんなく上からかける。

【6】

お好みで粉チーズを上からかける。
オーブン220度20分から25分、こんがりと良い色がつくまで焼いて完成

★調理のコツ・ポイント★

できるだけ切り込みは細かく入れる。
野菜自体には味がない分上からかけるパン粉はまんべんなくかける!

レシピ制作者

梅宮那美

梅宮那美:うめちゃんの台所(パン教室)(東京都 中野区 新井)

■先生のプロフィール

2008年より ようこそパン教室「サンリッチレモン」へ に通い、イースト認定、自家製酵母認定を取得。20…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 1月21日(月)   【1月】ティラミスパン/クロワッサン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2018年12月3日

【重要】利用規約の変更について

いつもクスパをご利用いただきまして、ありがとうございます。
12/3に利用規約を改訂しました。ご確認ください。