海老のレモンマリネ焼きのレシピ、作り方(しんよし ともこ)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > 海老・いか・たこ・かに > 海老 > 海老のレモンマリネ焼き

クスパ レシピ

海老のレモンマリネ焼き しんよし ともこ先生

印刷する

4

【ポッカサッポロ「ポッカレモン有機シチリア産ストレート果汁」使用】
海老をレモン果汁が入ったマリネ液に漬けこんでホイル焼きにする、さっぱり爽やかな風味の、特に初夏にお勧めの一品です。
海老のうまみがたっぷりのお汁はパンに吸わせて召し上がってください!
【ポッカサッポロ×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

海老
8尾
A)レモン果汁
大さじ1
A)オリーブオイル
大さじ2
A)ローズマリー(ホール)
小さじ1
A)塩
小さじ1/6
A)コショウ
少々
パセリ(みじん切り)
小さじ1/2

作り方

【1】

海老は殻の背中心をはさみで切り、背ワタを取る。(殻はむかない)
尾の剣先(しっぽの間のとがった硬い部分)の先端をはさみで切り落とす。

【2】

厚手のポリ袋にA)を全て入れて袋をもんでマリネ液を混ぜ、1.の海老を20~30分漬けこむ。

【3】

アルミホイルに2.をマリネ液とも入れて包む。
フライパンに入れてフタをして、火をつけ、中火~弱火で8分加熱する。

【4】

8分経ったら火を止め、そのまま2~3分フタをしたままおく。


【5】

アルミホイルを開封してパセリのみじん切りを散らす。

★調理のコツ・ポイント★

海老は殻つきのまま、水200ml+塩小さじ1の塩水に5分ほど漬け、水洗いしてから使うと臭みなく食べられます。

レシピ制作者

しんよし ともこ

しんよし ともこ:ともクッキングサロン(兵庫県 神戸市須磨区 桜の杜)

■先生のプロフィール

ご近所の方々に料理を教え初めて8年。この度HPを公開し、ともクッキングサロンとして新たなスタートを切りまし…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 7月25日(木)   基本料理コース 中華


ページのトップへ戻る