しょうがみりんの和風オムライスのレシピ、作り方(依藤 亜弓)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > オムライス > しょうがみりんの和風オムライス

クスパ レシピ

しょうがみりんの和風オムライス 依藤 亜弓先生

印刷する

3

椎茸と鶏ひき肉を、しょうがみりんで甘辛いあん仕立てに。しょうがみりんの香りとコクが食欲をそそる、シンプルな和風オムライス。お子様から大人まで、美味しくいただけます。

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

溶き卵
4個分
椎茸
2個
鶏ひき肉
120g
しょうがみりん
大さじ2
A)濃い口醤油
小さじ4
A)水
200cc
塩胡椒
適量
サラダ油
適宜
水溶き片栗粉
適宜
青ねぎ
適宜
温かいご飯
お茶碗2杯分
少々

作り方

【1】

椎茸は軸を落として、粗みじん切りに。青ねぎは、笹打ちに切る。

【2】

小鍋にサラダ油を熱し、鶏ひき肉、椎茸を加えて炒め、鶏ひき肉の色が変わったら、しょうがみりんを加えて香りがたつまで炒める。

【3】

2にA)を加えて7〜8分煮込み、塩少々で味を調え、水溶き片栗粉でとろみをつける。

【4】

フライパンにサラダ油を熱し、塩胡椒した溶き卵を流し入れ、半熟状に片面を焼き、器に盛ったご飯に乗せる。3のあん、1の青ねぎを添えていただく。


★調理のコツ・ポイント★

・工程2で、しょうがみりんを軽く炒め合わせて香りを立たせると、風味が良くなります。
・あれば、野菜やサラダを添えて、あんをソース代わりにしていただいても、美味しく野菜がいただけます。

レシピ制作者

依藤 亜弓

依藤 亜弓:inizio料理教室(兵庫県 加古川市 )

■先生のプロフィール

大学院修了後、大阪あべの辻調理専門学校に入学。フレンチ、和食の厨房経験を経て、個人および市の料理教室を開講…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 4月10日(金)   お弁当にも!きちんと作る基本の王道サンドイッチレッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年3月26日

レッスンへご参加予定のみなさま

都・各県から要請がございます、外出自粛要請に関しましてご案内いたします。
・換気が悪い居場所
・人が密接する場所
・近距離で会話や発声が行われると予想される場所

上記の内容が該当する場所でのレッスンやイベント参加は、ご自身の判断のもと自粛をお願いいたします。(クスパ内のレッスンに限らず)

キャンセルや振替等、レッスンへのご質問は各お教室へご連絡ください。