ヘルシーな角煮のレシピ、作り方(榊原恵子)

クスパ > クスパ レシピ > お肉のおかず > 豚肉 > 豚の角煮 > ヘルシーな角煮

クスパ レシピ

ヘルシーな角煮 榊原恵子先生

印刷する

3

見た目はボリュームいっぱいの、豚の角煮!
つやピカの肉をほおばると、あら、白い豆腐が出てきて驚きのジューシーなおいしさにビックリ!
カロリーを気にせずにもりもり食べられます。
濃い目のたれが、中の豆腐とよく合う一品です。

<材料>  分量:2人分   調理時間:20分

木綿豆腐
200g
豚肉しゃぶしゃぶ用
140g
2個
サニーレタス
大きめ4枚
トマト
大1個
A)醤油
大さじ1半
A)酒
大さじ2
A)しょうがみりん
大さじ3
1カップ
米粉(小麦粉でも可)
適量
サラダ油
大さじ1

作り方

【1】

豆腐の水切りをする。
1枚を折って二重にしたペーパータオルを耐熱皿にのせ、レンジで加熱する(600Wでラップなし3分)
あら熱を取り、8等分に切る。

【2】

半熟ゆで卵を作る。
卵はかぶる位の水に入れ、ふっとうしたら火を弱め1分位ころがす。さらに5分ゆでてから、すぐに冷水にとる。

【3】

豚肉で豆腐を巻く。
豚肉1枚を横長に広げ、米粉を薄くふる。
豆腐1切れを真ん中に置き、上下⇒左右の順に豆腐全面を包み込む。

【4】

肉を焼き、煮る。
フライパンに油を入れ温める。肉の巻き終わりを下にして並べる。
中火で両面→側面と全面に焼き色がつくまで3分程焼く。
A)を合わせて水と一緒に回しいれ、落としぶたをして8分煮る。
ゆで卵の殻をむいて加え、さらに5分煮る。


★調理のコツ・ポイント★

ゆで卵は時間通りにゆでるときれいな半熟卵ができます。あとで煮るのでゆですぎないのがポイント。
煮汁は多めに残し盛り付けてから肉にかけると、つやつやでおいしそうです。
*しょうがみりん(すりおろししょうがとタカラ本みりんを煮詰めたもの)

レシピ制作者

榊原恵子

榊原恵子:ひだまり茶会(東京都 葛飾区 南水元)

■先生のプロフィール

家族の病気をきっかけに食の大切さを感じ、食の仕事に就く。 料理講師歴20年の後、体に良い食の研究をしながら…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 8月10日(土)   発酵食クラス 「麹生活を始めよう!」


ページのトップへ戻る