梅のコンフィチュールのレシピ、作り方(名田 緑)

クスパアワード2021とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2021年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2021年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2021 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2021年12月1日(水)~2022年1月5日(水)
×
2021年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > ジャム・クリーム・ソース > ジャム・コンフィチュール > 梅のコンフィチュール

クスパ レシピ

梅のコンフィチュール 名田 緑先生

印刷する

6

すっかりお馴染みとなった梅シロップ、
シロップができたら使った梅は捨てないで!
シロップを取ったあとの梅で作るコンフィチュールです。
パン、スコーンのお供にはもちろん、
ヨーグルトやバニラアイスにも合いますよ。

<材料>  分量:200mlのジャムの瓶4個ぐらい   調理時間:60分

梅シロップで使った、種を取った青梅
185g
グラニュー糖
92g※
適量
梅シロップ
大さじ2弱※

作り方

【1】

梅シロップを作り、梅とシロップを分ける。

【2】

梅の種を取り除く。
ここで果肉を計量し、果肉の50%のグラニュー糖を用意する。

【3】

ミキサーに、【2】の梅の果肉と果肉が十分浸るくらいの水を加えて撹拌する。

【4】

濃度が高いと撹拌できないので、様子を見て水を加える。この時点では緩めでもよい。


【5】

【4】と、計量したグラニュー糖を鍋に入れて中火にかける。
ふつふつ沸騰し始めたら、鍋の底から絶えず混ぜながら10分炊く。
適度に水を加えながら、とろみがなくさらっとした状態を保つ。

【6】

炊き上がったら、シロップをを加える。
冷めるととろみがつくので、熱いうちは緩めでも仕上がりは大丈夫です。

【7】

煮沸消毒した瓶に入れ、さらに完璧に脱気を施せば、常温で6ヶ月保存できます。

【8】

オレンジ色の完熟梅で作った梅シロップからも同じように作れます。
ジャムもオレンジ色になりますよ。


★調理のコツ・ポイント★

今回の分量※は、
種を取った梅の果肉が185gですので、グラニュー糖は50%の92g、
最後に加える梅シロップは果肉100gにつき大さじ1ですので、今回は大さじ2弱です。
梅シロップは、青梅1kg、氷砂糖1kgで作りました。

レシピ制作者

名田 緑

名田 緑:イタリア、フランス料理の教室 LA CUCINA VERDE(神奈川県 横浜市都筑区 大棚西)

■先生のプロフィール

単身イタリアに渡り、現地の料理学校や一般家庭の主婦からイタリア各地の料理を学ぶ。 帰国後、ル・コルドン・ブ…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年12月 7日(火)   フランス料理(地方のおそうざい)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2021年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2021年12月1日(水)~2022年1月5日(水)23:59