スプラウトとサーモンの生春巻きのレシピ、作り方(木谷 京子)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > その他 > その他 > スプラウトとサーモンの生春巻き

クスパ レシピ

スプラウトとサーモンの生春巻き 木谷 京子先生

印刷する

1

【ビクトリノックス トマト・ベジタブルナイフを使用】
カットしにくい柔らかな皮もきれいにカット。
カラフルな野菜とサーモン入りのスイートチリソースで頂く本格生春巻きです。

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.12で制作されたレシピです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:10分

生春巻きの皮
2枚
レタス
2枚
スプラウト
適量
パプリカ
1/2個
サーモン
4枚
きゅうり
1/2本
スイートチリソース
適量

作り方

【1】

生春巻きの皮は水につけてやわらかくし、濡れ布巾で包んでおく。

【2】

パプリカは5mm幅にスライス、きゅうりは1cm幅にカットしておく。

【3】

生春巻きの手前にサーモンを並べ、そのあと野菜を半量乗せ、手前からくるっと巻いていく。
同じ要領でもう一本作る。

【4】

4等分にカットしたら、スイートチリソースを添えて皿に盛って出来上がり。


★調理のコツ・ポイント★

野菜をふんわりとおき、しっかりと巻きつけるのがポイントです。

レシピ制作者

木谷 京子

木谷 京子:mama's cafe(兵庫県 宝塚市 売布)

■先生のプロフィール

フードコーディネーターの資格を取得した後、パン教室、おもてなし料理教室を開講しています。月に一度親子クッキ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年12月22日(日)   クリスマスリースピザ親子クッキング


ページのトップへ戻る



関連リンク

種類
その他 > その他