恵方巻きにいかが?【キャタピラロール】のレシピ、作り方(秋山 直美)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 寿司 > 巻き寿司 > 恵方巻きにいかが?【キャタピラロール】

クスパ レシピ

恵方巻きにいかが?【キャタピラロール】 秋山 直美先生

印刷する

5

カリフォルニアロールの応用です!簡単なのに何だか、お料理上手に見える裏巻きで可愛く美味しい時間を!

<材料>  分量:1本分   調理時間:10分

シャリ
200g
アボカド
半分
海苔
全判1枚
お好みの具材
適宜

作り方

【1】

・シャリを準備。
・アボカドの皮を向き、横に薄くスライスする。

【2】

まきすのかがり糸があちらになる状態で置き、海苔の全判をおく。この時、ザラザラの面が上、縦長になる状態で置き、シャリをふんわりと全体的に伸ばす。

【3】

シャリを覆うようにラップをかぶせ、そのままひっくり返し、お好みの具をのせる。この時、巻終わりには具を置かない様に注意する。

【4】

手前から、ラップを巻き込まない様に注意しながら巻く。しっかりとまきすを使って、しめる。


【5】

ラップをはずし、アボカドをずらしながらロール前回にかぶせ、更にラップをかぶせて安定させ、ラップをしたまま8等分にカット。

【6】

お好みで、人参や切り抜いた海苔で目、葉物で舌や触角を付けてもCUTE♡

★調理のコツ・ポイント★

シャリを伸ばす時は、ふんわりと伸ばしましょう。上から力任せに押してしまうと、シャリが固くなって美味しくなくなってしまいます。

お好みの具材は(卵焼き・きゅうり・葉物・ツナ・チーズ等)などを使用するとよいです。

レシピ制作者

秋山 直美

秋山 直美:23番地COOK(東京都 練馬区富士見台)

■先生のプロフィール

福島県出身 「可愛い」をテーマにした料理教室「23番地COOK」主宰 一般社団法人 FOOD ART JA…(全て読む)


ページのトップへ戻る