かぼちゃ餅の揚げだしのレシピ、作り方(たけこ)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > かぼちゃ > かぼちゃ餅の揚げだし

クスパ レシピ

かぼちゃ餅の揚げだし たけこ先生

印刷する

14

【米粉「パウダーライス(薄力粉タイプ)」を使用】
米粉とお豆腐、かぼちゃで作ったお餅を油で揚げて、お出汁をかけていただきます。かぼちゃ餅の中には、味付けした鶏挽肉が入っています。
【NPO法人国内産米粉促進ネットワーク×クスパ】
コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

米粉「パウダーライス(薄力粉タイプ)」
50g
白玉粉
50g
絹ごし豆腐
100g
かぼちゃ
(正味)150g
小さじ1/4
鶏挽肉
50g
ごぼう
25g
Aだし汁
100ml
A醤油
小さじ1
Aみりん
小さじ1/2
A砂糖
小さじ1/4
Bだし汁
200ml
B薄口醤油
小さじ1
Bみりん
小さじ1/2
B塩
少々
B片栗粉
大さじ1/2
大根おろし
適量
おろし生姜
適量
刻みのり
適量

作り方

【1】

ごぼうはみじん切りにし、水にさらして灰汁をとります。
鶏挽肉とごぼうは、Aの出し汁と調味料で煮汁がなくなるまで煮て冷ましておきます。

【2】

かぼちゃは皮と種をとり、電子レンジにかけてやわらかくなったら、熱いうちに潰しておきます。
米粉と白玉粉、塩を合わせた中に、お豆腐を入れて粉気がなくなるまでよく混ぜたら、潰したかぼちゃも加えてさらに混ぜます。

【3】

(2)を4等分にして、(1)の具材を包み丸くします。
 米粉(分量外)をまぶして、170℃の油(分量外)で7~8分、揚げます。

【4】

小鍋にBの出し汁と調味料を入れ、沸騰したら水溶き片栗粉でとろみをつけます。


【5】

揚げたお餅の上に大根おろし、生姜のすりおろし、刻みのりをのせ、4の出汁をかけていただきます。

★調理のコツ・ポイント★

お豆腐やかぼちゃによって、お餅のやわらかさが変わってきます。挽肉を包みやすいやわらかさになるように、お豆腐や米粉で調節して下さい。
油の温度は、あまり高くせず、中まで火が通るようにじっくり揚げます。

レシピ制作者

たけこ

たけこ:パンのち豆腐ときどきスイーツ(埼玉県 所沢市 上新井)

■先生のプロフィール

白神こだま酵母サラパン教室 師範認定 吉祥寺にある豆腐の懐石料理店にて、5年間調理に携わる。(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 6月17日(月)   クレセントロールとアラビアンナイト


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年5月28日

【お知らせ】line連携が可能になりました

いつもクスパをお使いいただき、ありがとうございます。

LINEログイン連携が可能になりました。
クスパ公式LINEができましたのでフォローもお願いします。

LINEログイン連携後は、その都度IDとPASSを入れなくてもログインできるようになります。