あさりごはんのレシピ、作り方(髙月 佑果)

クーポンの取得及び利用について
クーポンは動画レッスン購入後に評価をすると取得できます!
また、取得したクーポンは通常レッスン及び動画レッスンのクスパ決済時に利用可能です。

クーポンが取得可能な動画レッスン特集はこちらから
×
動画レッスンを評価してクーポンをGET!もれなくもらえる100円クーポン配布中!

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 炊き込み・まぜご飯 > 炊き込みご飯 > あさりごはん

クスパ レシピ

あさりごはん 髙月 佑果先生

印刷する

1

あさりをふっくらと仕上げるコツとジューシー炊き込みご飯

<材料>  分量:2合分   調理時間:30分

2合
あさり
300~400g
*酒
50㏄
*水
250㏄
*薄口醤油
大さじ1
*みりん
小さじ2
しょうが
10g
不足分
小ねぎ・三つ葉
適量
昆布
5㎝角

作り方

【1】

あさりは殻をこすり合わせるようにしてよく洗い、塩分濃度3%(海水程度)の塩水につけて
砂抜きする。米は洗ってザルにあげておく。生姜は千切りにする。

【2】

鍋に*の材料と①のあさり、昆布を入れて弱火にかける。
殻がひらいたものから皿に取り出し、殻から身を取り出す。煮汁は濾しておく。

【3】

炊飯器の内釜に米と②の煮汁、取り出した昆布を入れ、2合のメモリまで水を加えて混ぜ合わせ
通常通り炊く。

【4】

ごはんが炊き上がったら、あさりの身と生姜を加え、5分ほど蒸らす。
蒸らし終わったらしゃもじで底からザックリと混ぜ合わせる。


【5】

茶わんによそい、小ねぎか三つ葉を散らす。

★調理のコツ・ポイント★

*あさりの砂抜きの水は海水濃度程度で。水1ℓに対して塩大さじ2弱です。
*あさりは加熱しすぎると身が縮むので殻が開いたものから順次取り除く。

レシピ制作者

髙月  佑果

髙月 佑果:料理の味が劇的に変わる!食べて学ぶロジカル・クッキング教室 (福岡県 福岡市中央区 薬院)

■先生のプロフィール

イートムキッチンスタジオ主宰/日本(福岡)栄養士会所属/管理栄養士/調理師/福岡調理師専門学校栄養学非常勤…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年 6月15日(火)   【A】夏にピッタリ!韓国風ナスとひき肉のピリ辛丼


料理の味が劇的に変わる!食べて学ぶロジカル・クッキング教室 の最新レシピ

ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『おうちで簡単♪フライパン1つで作れるレシピ』