いちごのベイクドチーズケーキのレシピ、作り方(大田 塔子)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > チーズケーキ > ベイクドチーズケーキ > いちごのベイクドチーズケーキ

クスパ レシピ

いちごのベイクドチーズケーキ 大田 塔子先生

印刷する

10

ミキサーで混ぜる簡単なチーズケーキです

<材料>  分量:18cmケーキ型   調理時間:50分

いちご      (A)
150g
グラニュー糖   (A)
 30g
クリームチーズ
200g
生クリーム
100cc
薄力粉
 30g
グラニュー糖
 50g
レモン汁
大さじ1
卵黄
2個分
卵白
2個分
グラニュー糖
 20g
生地にのせるいちご
 3つぶ

作り方

【1】

ミキサーに(A)を入れてピューレして、器に入れておく

【2】

ミキサーを洗わずにこの中に、常温にしておいたチーズを10等分に切り入れ、卵黄、グラニュー糖50g、レモン汁を入れ良く混ぜる。生クリームを半分入れさらに混ぜ、薄力粉入れ混ぜ、残りの生クリームを入れしっかり混ぜ、ボウルにうつす

【3】

別のボウルで卵白にグラニュー糖を3回に分けて入れ、ツノがたつまで泡立てる。

【4】

②の生地のボウルに卵白を2回に分けて加え、ゴムベラでさっくり混ぜて
クッキングシートをひいた型に、流し入れいちご3つをそれぞれ4等分たてにカットして、生地に円をかくように並べる


【5】

180度のオーブンで40分焼く。うえが焦げそうになったら170度にする。焼けたら粗熱をとり、型のまま冷蔵庫で2時間ぐらい冷やす。

【6】

カットしてお皿にのせたら、①のいちごのピューレをかけて食べる

★調理のコツ・ポイント★

ミキサーに材料を入れたら、そのつどよく混ぜる
生地の上にいちごを並べる時、ベイクドチーズケーキは、真ん中がくぼんでくるので、少し外むきに並べる

レシピ制作者

大田 塔子

大田 塔子:saga natural style cooking(山口県 下関市みもすそ川)

■先生のプロフィール

結婚後ジュニアベジタブル&フルーツアイスター修得し、正食協会の師範科卒業後、マクロビフードコンシェルジェを…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年8月28日

【重要】消費税率に伴うレッスン受講料について

このたび2016年11月28日に施行された法律(平成28年法律第85号及び第86号)に基づき、2019年10月1日から消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引上げられる予定です。つきましては、クスパでも【レッスン受講料】税込統一表記の改定します。
同じレッスンでも9月までの【レッスン受講料】と10月までの【レッスン受講料】に差異が出る場合がございますので、ご了承ください。
(例)10月以降のレッスンを9月中に予約→メールで届いたレッスン受講料が記載されていなかった。
※先生が対応されていない場合もありますので、詳細は先生にお問い合わせください。
※他にも、事前振り込みの場合など詳細は先生にお問い合わせください。
ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。
クスパ運営事務局