ふき味噌と大豆のオープンサンドのレシピ、作り方(米沢玖来乃)

クスパ > クスパ レシピ > パン > サンドイッチ・ハンバーガー > サンドイッチ > ふき味噌と大豆のオープンサンド

クスパ レシピ

ふき味噌と大豆のオープンサンド 米沢玖来乃先生

印刷する

14

春を告げるフキノトウとホクホクした食感の大豆は相性がよく、カリカリにトーストしたパンと一緒に食べると とってもおいしいんです!

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

フキノトウ
80g
ごま油
大さじ1
みそ
40g
みりん
大さじ1
大豆の水煮
大さじ4
にんじん
40g
たまねぎ
1/4個
練りごま
小さじ2
フランスパン
8スライス
少々
バジル
適量

作り方

【1】

最初にふき味噌を作る。 フキノトウは、根元や葉先の茶色い部分を取り除いてから、しばらく水につけておく。 

【2】

鍋にたっぷりの水を入れて沸騰させる。小さじ1の塩とフキノトウを入れて5分ほどゆでる。 水にさらした後、水気を絞ってから みじん切りにする。(新鮮な場合は洗った後すぐみじん切りしていい。)

【3】

温めた鍋にごま油を入れて、みじん切りにしたフキノトウを炒める。 しっとりしてきたら、みそ、みりんを加えさらに炒める。
ふき味噌の出来上がり。

【4】

分量の大豆はつぶしてから、ふき味噌と和える。


【5】

にんじんと玉ねぎは薄くスライスしてから塩少々でもみ、軽く水気をしぼっておく。

【6】

スライスしたフランスパンをカリカリにトーストした後、練りごまをぬる。 その上に5のにんじんと玉ねぎ、4のふき味噌大豆をのせる。 バジルを横にあしらう。

★調理のコツ・ポイント★

ふき味噌は分量の4~5倍の量を作って保存しておき、ご飯にのせていただいたり、パスタと和えたりしてもおいしくいただけます。 大豆の代わりに他の豆類も代用できます。 

レシピ制作者

米沢玖来乃

米沢玖来乃:Kurina's Cooking Class(埼玉県 入間郡毛呂山町 葛貫)

■先生のプロフィール

シンガポールに21年住み、日本語教師を経て 外国人を対象に日本料理教室を開催。後に日本料理レストランを営む…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月 4日(水)   動画配信 和食ビーガンだし いろいろ


ページのトップへ戻る