蕪と柿のサラダ 柿ドレッシングのレシピ、作り方(保科 尚美)

クスパ > クスパ レシピ > 野菜・きのこ・豆のおかず > 野菜 > その他 > 蕪と柿のサラダ 柿ドレッシング

クスパ レシピ

蕪と柿のサラダ 柿ドレッシング 保科 尚美先生

印刷する

1

これから旬を迎える蕪と柿を使った簡単サラダです。
蕪と柿を交互に並べてクレソンを散らすと彩りも美しく、おもてなしサラダになります。

<材料>  分量:3~4人分   調理時間:15分

2個
3個
クレソン
1/2束
オリーブオイル
適量
少々
ドレッシング用オリーブオイル
大さじ2
白ワインヴィネガー
小さじ2
塩、こしょう
各少々

作り方

【1】

柿は皮をむいて1/4個分をすりおろし、残りはくし型に切る。

【2】

蕪は皮をむいてくし型に切る。茎は4~5mm長さに刻み、さっと熱湯で茹でておく。クレソンは葉の柔らかい部分をつまんでおく。

【3】

フライパンにオリーブオイルを熱して、蕪の表面に焼き色がつくように焼き、塩をふっておく。

【4】

ドレッシング用オリーブオイル、白ワインヴィネガー、柿のすりおろし、塩、こしょうを混ぜてドレッシングを作る。


【5】

お皿に蕪、柿、クレソン、蕪の茎を盛り付け、4のドレッシングを回しかける。

★調理のコツ・ポイント★

蕪はフライパンでさっと焼くと、驚くほどジューシーで美味しくなります。
柿のすりおろし入りドレッシングは甘みがあって、蕪との相性もぴったり。
ほろ苦いクレソンもアクセントになります。

レシピ制作者

保科 尚美

保科 尚美:おもてなし料理教室「Plaisir」(東京都目黒区)

■先生のプロフィール

大学卒業後、大手信託銀行に勤務。 結婚後、友人などを自宅でもてなす機会が多かったことから料理に興味を持ち、…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年11月19日(火)   Plaisir 2019 11月レギュラーレッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年11月12日

【重要】メール送信不具合のお知らせ

いつもクスパをご利用いただき、ありがとうございます。hotmail/outlook宛のメールが下記期間で不達となっておりましたので報告致します。

〇不達期間
11/7 13:00 ~11/12 19:00

上記期間の予約・問合せの連絡に関してはクスパのメッセージ機能にてご確認ください
※不達のメールは再送されませんのでご了承ください

尚、現在は復旧しておりますので、通常通りサイトをご利用いただけます。
ご迷惑おかけして申し訳ございませんでした。