絶品フレンチトースト~自家製チョコレートソースのレシピ、作り方(Ryoko)

クスパ > クスパ レシピ > パン > パンを使ったレシピ > 絶品フレンチトースト~自家製チョコレートソース

クスパ レシピ

絶品フレンチトースト~自家製チョコレートソース Ryoko先生

印刷する

1

【レアシュガースイート 使用】
特製のフレンチトーストアパレイユをレアシュガースイートを使用することで、より染み込みやすく、濃厚かつ優しい甘さでさらにヘルシーに作れます!
カリッと&ジューシーな焼きたて特製フレンチトーストに、さらに!レアシュガースイートを使用した自家製チョコレートソースをかけると贅沢なお家スイーツの完成です!
さらにバニラアイスクリームをのせるのもおすすめです。


レアシュガースイートを使ったアイディアレ
シピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分 (漬け込む時間を除く)

レアシュガースイート (A)
25g
全卵 (A)
55g
牛乳 (A) 
30g
生クリーム (A) 
20g
バニラオイル (A)
適量
有塩バター
適量
パン (バケットなど)
4切れ
バニラアイスクリーム
適量
レアシュガースイート (B)
35g
ココアパウダー (B)
10g

作り方

【1】

ボウルに、(A)の材料を入れ、ホイッパーで混ぜる。

【2】

タッパーなどに1を流し、2cm厚みにカットしたパンを漬け込む。
途中裏返し、一晩漬けこむ。

【3】

別のボウルに(B)の材料を入れ、ホイッパーで混ぜる。

【4】

熱したフライパンに有塩バターを入れ、2のパンの表面を両面カリッと焼き上げる。


【5】

バニラアイスクリームをのせ、3のチョコレートソースをかける。

★調理のコツ・ポイント★

・時間がない場合はフレンチトーストを染み込ませる時間を短縮しても構いませんが、一晩じっくり漬け込むことでより一層美味しくジューシーに仕上がります!

・チョコレートソースは、作って冷蔵庫保存もできます。冷えすぎたら電子レンジで温め溶かすことも可能です。

レシピ制作者

Ryoko

Ryoko:お菓子とパンの教室 Le Sablon by Ryoko (京都府 京都市西京区 下津林番条町)

■先生のプロフィール

大学で食物栄養学を学び栄養士資格取得後、イタリアにて3年間パティシエとして勤め、帰国後、大手企業にて全国展…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 8月 4日(日)   8月ダブル 『本場のオレンジサバラン&パインココプリン』


ページのトップへ戻る