とろーり食パンのレシピ、作り方(あや)

クスパアワード2021とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2021年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2021年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2021 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2021年12月1日(水)~2022年1月5日(水)
×
2021年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > パン > 食パン > とろーり食パン

クスパ レシピ

とろーり食パン あや先生

印刷する

3

某有名食パンの再現レシピです。

<材料>  分量:1斤   調理時間:3時間

道産強力粉
250g
インスタントドライイースト
3g
砂糖
15g
はちみつ
15g
4g
無塩バター
20g
生クリーム
50cc
125cc~

作り方

【1】

生地を膜が張るまで捏ねる。
(捏ね方は捏ねやすい方法で)

【2】

一次発酵(30℃60分~)
生地の体積が1.5倍になったら一度パンチを入れ丸く整え再度発酵。
2倍になったら発酵完了。
(画像は1.5倍)

【3】

ベンチタイム
2分割し、丸め直して濡れ布巾をかけ、20分休ませる。

【4】

成形
生地を広げ、三つ折りにして手前からくるくる巻いて型に入れる。


【5】

二次発酵(35℃30分~)
型の8割まで来たら発酵完了。
(生地のトップが型より1.5cm下)
予熱を入れるタイミングは7割(型下2cm目安)。

【6】

焼成
200℃15分→160℃10分~

★調理のコツ・ポイント★

某生食パンに近づけるには、本当は粉の風味の少ないものが良いです。
はちみつも少し風味が強めのものだと近づきます。癖が強すぎるのはお勧めしません。
二次発酵の見極めは色々な環境で変わってきます。

レシピ制作者

あや:パン教室こむぎや(北海道 釧路市 文苑)

■先生のプロフィール

短大の食物栄養学科卒業後、病院の栄養士、一般企業の事務員を経験。 その間に大手料理教室に通い、ブレッドのラ…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2021年12月11日(土)   シカゴ風ピザ


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2021年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2021年12月1日(水)~2022年1月5日(水)23:59


関連リンク

種類
パン > 食パン