自家製イカの塩辛のレシピ、作り方(名田 緑)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > 海老・いか・たこ・かに > いか > 自家製イカの塩辛

クスパ レシピ

自家製イカの塩辛 名田 緑先生

印刷する

3

あったかごはんのお供に、お酒のあてに。
手作りだからお好みで調味できますし、とにかくおいしい!
簡単なので、ぜひ作ってみてください。

<材料>  分量:スルメイカ1杯分   調理時間:20分(肝を塩漬けする時間を除く)

スルメイカ
1杯
大さじ2~3
A しょうゆ
小さじ1/4
A 酒
小さじ1/4
A みりん
小さじ1/4

作り方

【1】

イカの胴に指を入れて、ゲソと肝を抜く。

【2】

肝を破らないようにゲソから切り離す。
塩で包み、ラップをして冷蔵庫で一晩塩漬けする。

【3】

胴を切って一枚にして、キッチンペーパーで表裏の薄皮を取り除く。
水分をしっかり取り除く。
このレシピで使うのは胴の部分のみ。

【4】

胴を5センチ×8ミリの短冊切りにして、キッチンペーパーの上に置いて、蓋やラップをせずに冷蔵庫に一晩置く。


【5】

【2】の肝を優しく水洗いして水気を拭き取り、墨をそっと取り除く。

【6】

袋から肝を取り出し、包丁でたたいてペーストにする。

【7】

【6】にAのしょうゆ、酒、みりんを合わせてよく混ぜる。

【8】

【4】のイカに【7】の肝を和える。


★調理のコツ・ポイント★

・寄生虫アニキサスが心配でしたら、イカを丸ごと冷凍させたあと自然解凍させたものを使ってください。
・冷蔵で一週間保存可能です。
・何日かかけて消費する場合は水分と肝が分離しないように毎日かき混ぜてください。腐敗を防ぐことができます。

レシピ制作者

名田 緑

名田 緑:イタリア、フランス料理の教室 LA CUCINA VERDE(神奈川県 横浜市都筑区 大棚西)

■先生のプロフィール

単身イタリアに渡り、現地の料理学校や一般家庭の主婦からイタリア各地の料理を学ぶ。 帰国後、ル・コルドン・ブ…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年11月 5日(木)   フランス料理(地方のおそうざい)


ページのトップへ戻る