バナナ・シフォンケーキのレシピ、作り方(若松 栄美)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > スポンジケーキ・シフォンケーキ > シフォンケーキ > バナナ・シフォンケーキ

クスパ レシピ

バナナ・シフォンケーキ 若松 栄美先生

印刷する

7

バニラシフォンケーキに完熟バナナを加えて焼き上げます。
朝食のパン代わりや、子供たちのおやつにぴったりのケーキです。
泡立てた生クリームや季節のフルーツ、エデイブルフラワーを添えればおもてなしにも!

<材料>  分量:20cmのシフォン型1台分   調理時間:1時間

卵黄
4個
砂糖
80g
サラダ油
80cc
80cc
バナナ(完熟)
小2本
薄力粉
140g
ベーキングパウダー
小さじ1/2
卵白
6個分
砂糖
40g

作り方

【1】

ボールにバナナを入れ、フォークで軽く潰します。卵黄を入れ軽く混ぜ、砂糖を加えクリーム状になるまでよく混ぜ合わせます。

【2】

1にサラダ油を加えながら混ぜ、水も加えながら混ぜます。
薄力粉とベーキングパウダーをビニール袋に入れて振るって、混ぜたものを加え、よく混ぜ、なじませます。

【3】

別のボールで卵白を泡立て、砂糖を加えて、しっかり泡立てた
メレンゲを作ります。

【4】

2に1/3のメレンゲを加え泡だて器でよく混ぜます。


【5】

3を2のメレンゲのボールに移し、優しく、大きく混ぜ、
メレンゲの白い泡が見えなくなるまでよく混ぜ合わせます。
何も塗らないシフォンケーキの型に流し入れるます。

【6】

180℃の余熱にかけたオーブンで40~50分くらい焼きます。
焼きあがったら型をさかさまにしてそのまま冷まします。
細いナイフを型とケーキの間に入れて回して型から抜きます。

★調理のコツ・ポイント★

すべて混ぜ終えた時にリボン状の生地の状態になっていることが
ふんわり、しっとりしたシフォンケーキの成功の秘訣です。
紅茶(アールグレイ)を水の代わりに加え、大さじ1の紅茶葉を砕いたものを加えて
作ると紅茶のシフォンケーキが焼きあがります。

レシピ制作者

若松 栄美

若松 栄美:Eimi's kitchen(千葉県 柏市 柏)

■先生のプロフィール

2005年、大阪にて、おもてなし料理とお菓子教室の『Eimi's Kitchen』を立ち上げる。個人料理教…(全て読む)


ページのトップへ戻る