アボカドと長いもの豆乳味噌グラタンのレシピ、作り方(前川 朋香 (Tomoka Maegawa))

クスパ > クスパ レシピ > パスタ・グラタン > その他 > アボカドと長いもの豆乳味噌グラタン

クスパ レシピ

アボカドと長いもの豆乳味噌グラタン 前川 朋香 (Tomoka Maegawa)先生

印刷する

【ビクトリノックス トマト・ベジタブルナイフ使用】
アボカド、豆乳は陰性の食品。
味噌を加えることで、味にコクを出すだけでなくお料理の陰陽を整えます。
ビクトリノックスのトマトベジタブルナイフは、アボカドの実を取り出すのにとっても便利!

【ビクトリノックス×クスパ】コラボ企画vol.8で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:45分

白ごま油
大さじ1
玉ねぎ
50g
薄力粉
大さじ1
味噌
10g
豆乳クリーム
200ml
塩こしょう
適量
アボカド
1個
レモン汁
少々
長いも
150g
パン粉
適量
とろけるチーズ
好みで
パセリ
適量

作り方

【1】

長いもは、ナイロンに入れたたいておきます。

【2】

アボカドは半分に切り、

【3】

種を取り

【4】

中身を取り出しボールに入れ、


【5】

皮に残ったアボカドの実もナイフでこそげ取り、ボールに入れ、レモン汁をかけておきます。

【6】

鍋を熱し、白ごま油を入れ温まったらみじん切りにした玉ねぎを入れて炒め、油が全体に回ったら、蓋をして蒸し煮します。

【7】

6に薄力粉を加えて炒めます。味噌を豆乳の一部で溶き、加えて混ぜ、残りの豆乳クリームを少しずつ加えて伸ばし、塩こしょうで味を調える。

【8】

1を5に加え、7の一部を加えて混ぜておきます。


【9】

7の一部をアボカドの皮、またはココット型に入れ、8を入れ、残りの7を上からかけ、パン粉、好みでとろけるチーズをかけます。

【10】

180度に予熱したオーブンで、約10分焼く。
焼き色がついたら取り出し、パセリをちらして完成です。

★調理のコツ・ポイント★

お味噌は一度に入れると固まってしまうので、豆乳で溶かしながら入れましょう。
豆乳は沸騰させると分離してしまうので、気をつけましょう。
アボカド、長いものほか、かぼちゃ、里芋でも美味しくできます。

豆乳クリームは通常の無調整豆乳でも代用いただけます。

レシピ制作者

前川 朋香 (Tomoka Maegawa)

前川 朋香 (Tomoka Maegawa):体に優しいお料理教室 Mon four ~モンフール~(兵庫県 南あわじ市松帆塩浜)

■先生のプロフィール

淡路島で、小さなお料理教室を始めました。 手作りの楽しさを伝えたくて・・・。 ふと時間が空いた時、お友達の…(全て読む)


ページのトップへ戻る