作ってみよう!お好み焼きのレシピ、作り方(本居佐知子)

クスパ > クスパ レシピ > 生地もの・粉もの > お好み焼き・もんじゃ焼き > お好み焼き > 作ってみよう!お好み焼き

クスパ レシピ

作ってみよう!お好み焼き 本居佐知子先生

印刷する

2

お子さんと一緒にお好み焼きを焼いてみませんか。お店で作るように一人分ずつ用意してお好みの具を混ぜながらご家族で楽しく焼いてみてくださいね。

<材料>  分量:4枚分   調理時間:30分

豚バラ薄切り肉
8枚
キャベツ
250g
長ネギ
1/2本
桜海老
30g
紅ショウガ
適量
A小麦粉
50g×4
Aすりおろし山芋
大さじ1×4
A煮干し粉(かつおぶし粉)
小さじ1×4
A水
60㏄×4
A卵
1個×4
お好み焼き用ソース
適量
マヨネーズ*マスタード
適量
かつおぶし*青のり
適量

作り方

【1】

キャベツと長ネギは粗みじんに切る。
豚バラ肉は食べやすい長さに切っておく。

【2】

小型のボウルの中にキャベツと長ネギと桜えび、紅ショウガを1/4入れる。(一枚分)

【3】

2にBの材料を1枚分ずつ入れスプーンですばやくかき混ぜ生地を作る

【4】

フライパン又はホットプレートを熱してサラダ油をひき、生地1枚分を円形に流してふちから高さを出すようにまとめる。


【5】

豚バラのスライスをのせ約3分~4分で焼き色がついたらひっくり返し中央をへらで押さえ裏面も約3分焼く。(焦げそうな時は火を弱める)

【6】

押さえてふっくらと弾力が出てきたらもう一度ひっくり返し、表面にお好みソースを塗り、好みでマヨネーズやからし、青のりやかつおぶしをのせ盛り付ける

★調理のコツ・ポイント★

1枚ずつの生地を作って焼くのがポイント。生地を混ぜるときはすばやく粘りをださないようにすると美味しい生地になります。1枚ずつにすることでお好みのものを入れて楽しめます。揚げ玉やイカ、エビなど工夫して楽しく作ってみてくださいね。

このレシピへの感想

しのぶ

しのぶさん

先生のレシピでおいしくできました!
今まで、お好み焼きの作り方がよくわからなかったのですが、お店のお好み焼きのようにとてもおいしかったです。

しのぶさん、コメントありがとうございます。
さっそく作っていただき嬉しいです。
美味しくできて良かったです! 

本居佐知子

レシピ制作者

本居佐知子

本居佐知子:TOMATO Kitchen  トマトキッチン教室(埼玉県 さいたま市中央区 上落合)

■先生のプロフィール

料理はプロに師事し、料理教室のアシスタントを経て講師となる。 その後テレビ番組フードコーディネートなど現場…(全て読む)


ページのトップへ戻る