ベーグル☆BAGELのレシピ、作り方(関根 ゆきこ)

クスパ > クスパ レシピ > パン > テーブルブレッド > ベーグル > ベーグル☆BAGEL

クスパ レシピ

ベーグル☆BAGEL 関根 ゆきこ先生

印刷する

1

基本のプレーンベーグルです!

<材料>  分量:4つ分   調理時間:2時間

強力粉(ハルユタカブレンド)
150g
インスタントドライイースト
3g
砂糖
12g
3g
87g

作り方

【1】

水以外をボールに入れて木べらやゴムベラで良くかき混ぜます。水を入れてそっとかき混ぜて粉類に水分を吸わせていきます。水分がなくなったらボールの底に木べらやゴムベラをあてて大きくかき混ぜてカタマリにします。

【2】

テーブルや台に出して両手のひらで台に擦り付けるようにゴシゴシこねましょう。(最初は粉っぽい)なめらかになるまで5〜10分くらいこねます。なめらかになったら丸くします。

【3】

ボールに生地を戻して乾燥しないようにラップをして、暖かい場所で1回目の発酵をします。
25度くらいの気温なら40分くらい、電子レンジの発酵機能で35度なら30分くらい待ちます。

【4】

4つに分割します(切り分ける)ナイフや包丁でも構いません。できればgをはかり同じ大きさに揃えましょう。切り口が内側に入るように丸くして、5分間固く絞った濡れ布巾をかけて待ちます(ベンチタイム)


【5】

成型:綺麗な面を下にしてだ円になるようにめん棒をかけます。真ん中からスタートして上下斜めとかけてください。上から1/3折り、下から1/3折り、長方形を作ります。その後生地を半分に折りとじます

【6】

20cmくらいの棒状に伸ばします。太さが均一になるように伸ばしましょう。片方を細く、もう片方を丸く伸ばして丸くつなげます。丸く伸ばした方でキャッチして包むイメージです。とじめは良くつまんでください。

【7】

2回目の発酵をします。電子レンジの発酵機能ならば35度で25分位、25度位の常温ならば30分〜35分位です。この間にフライパンでお湯を沸かしましょう。

【8】

グツグツではなくフツフツと軽く沸騰した状態のお湯の中で茹でていきます(α化)片面30秒ほどしたら裏返して両面で1分位茹でます。この間にオーブンを予熱しておきましょう(190度)


【9】

オーブンの天板に茹でた生地を並べて13分〜15分焼いていきます。
焼きたてのベーグルは最高!

★調理のコツ・ポイント★

お粉とお水を合わせた後、頑張ってなめらかになるまで捏ねましょう
パンの生地は乾燥が苦手です。ラップをする濡れ布巾をかける。乾燥しないように注意しましょう
ベーグルは《茹でる》がポイントです。表面をα化してモチモチのベーグルに仕上げましょう

レシピ制作者

関根 ゆきこ

関根 ゆきこ:池袋・パンとお菓子のお教室「ななキッチン」(東京都 豊島区 南池袋2)

■先生のプロフィール

子どもたちに手作りのパンを食べさせたい!とパンを作り始めたのはもう20年ほど前のこと。お家で作るパンやお菓…(全て読む)


ページのトップへ戻る