豆乳クリーム【濃久里夢】使用もっちり角食パンのレシピ、作り方(臼杵薫)

クスパ > クスパ レシピ > パン > 食パン > 豆乳クリーム【濃久里夢】使用もっちり角食パン

クスパ レシピ

豆乳クリーム【濃久里夢】使用もっちり角食パン 臼杵薫先生

印刷する

【プレミアム豆乳『濃久里夢(こくりーむ)』を使用】
生クリーム入りの食パンは、クラムがやわらかくもっちり焼きあがります。
ならば、豆乳クリームでもおいしくできるのでは?と考えたレシピ。
卵不使用の上、バターも使っていないので、卵や乳製品アレルギーの方でも安心して召し上がることができます♪

【不二製油×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:1斤分   調理時間:2時間半

強力粉
250g
インスタントドライイースト
小さじ1と1/3
砂糖
大さじ2
小さじ2/3
90cc
豆乳クリーム 濃久里夢(こくりーむ)
90cc
ショートニング
20g

作り方

【1】

ボウルに入れた強力粉の上に、イースト、砂糖を並べて入れ、離して塩を入れる。

【2】

合わせておいた水と濃久里夢(こくりーむ)をイーストめがけて一気に加え、ヘラでしっかり混ぜる。

【3】

ひとまとまりになったら台に出しこね、途中でショートニングを加えて、生地がなめらかになるまでこねる。

【4】

丸めてボウルに戻し、乾燥しないようにして、40℃で30~40分一次発酵させる。


【5】

フィンガーテスト、ガス抜きをし、2等分したら丸めてベンチタイムをとる(10分)。

【6】

麺棒を使って縦長の楕円形にのばし、左右を中心に向かって折りたたみ、さらに手前から巻く。もうひとつの生地も同様に巻く。

【7】

ショートニングを塗っておいた食パン型に並べて入れ、蓋をし、40℃で30~40分二次発酵させる。

【8】

型の7割くらいまで大きくなったら、予熱の入ったオーブンで焼く。(200℃20~23分)


【9】

型ごと台に打ち付けてから蓋を開け、型から取り出す。

★調理のコツ・ポイント★

水と濃久里夢は必ず常温に戻して使います。
(気温が低い時期は、30℃前後に温めていただくとより発酵しやすいです)
蓋をせずに山型食パンにする場合は、190℃で同じ時間焼いてください。

レシピ制作者

臼杵薫

臼杵薫:パン&お菓子教室 Bonheur(ボヌール)(千葉県 君津市 郡)

■先生のプロフィール

大手料理教室でパンを習ったのち、同教室で2年間、料理・パンの講師を勤める。 結婚を機に退職、2011年、自…(全て読む)


パン&お菓子教室 Bonheur(ボヌール)の最新レシピ


ページのトップへ戻る



関連リンク

種類
パン > 食パン