牛蒡と牛肉のカレーピラフのレシピ、作り方(奥野恵子)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 炒めご飯・チャーハン > その他 > 牛蒡と牛肉のカレーピラフ

クスパ レシピ

牛蒡と牛肉のカレーピラフ 奥野恵子先生

印刷する

30

炊飯器で簡単に炊けるおもてなしの一品です。

<材料>  分量:4人分   調理時間:30分

お米
2合
牛肉細切れ
100g
ごぼう(ささがき)
1/2本
玉ねぎ(みじん切り)
1/2個
にんにく(みじん切り)
小1
バター
15g
白ワイン
大2
セロリの葉orサラダ水菜
適量
固形ブイヨン
1/2個
カレー粉
大1/2
塩コショウ
適量

作り方

【1】

フライパンにバター、にんにくをいれ弱火で香りが出るまで炒め、牛肉、玉ねぎ、ごぼうを加え中火で炒める。

【2】

全体がなじんだらワインを加え、ブイヨン、カレー粉、塩コショウを加え、お米を加え順に炒める。

【3】

炊飯器に2と分量の水を入れ炊く。炊き上がったら器に盛り、セロリの葉やサラダ水菜など飾る。

★調理のコツ・ポイント★

分量の水は8~9分目にするとパラパラとした炊き上がりになる。
セロリのみじん切りを加えるとより香りがよくなる。
フライパンに蓋をしてそのまま炊いても良い。

レシピ制作者

奥野恵子

奥野恵子:天然酵母パン教室「奥ちゃんの手作り工房」(兵庫県 神戸市西区 糀台)

■先生のプロフィール

HMクッキングにて講師資格を取得後、1998年より自宅にてパン教室を始める。 現在、パン・ケーキ・天然酵母…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年12月 4日(金)   Xmas酵母シュトレンレッスン


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59