とろり鰹だしつゆもずくで食べる魚のから揚げのレシピ、作り方(栗元 百恵)

クスパ > クスパ レシピ > 魚介のおかず > さば > とろり鰹だしつゆもずくで食べる魚のから揚げ

クスパ レシピ

とろり鰹だしつゆもずくで食べる魚のから揚げ 栗元 百恵先生

印刷する

10

自宅で簡単!
魚のから揚げを鰹だしつゆもずくとコラボしました。
魚はふわふわ、外はサクサク、鰹だしつゆもずくに片栗粉でとろみをつけて、熱々をかけて是非お召し上がり下さい。
簡単に、料亭の味が楽しめちゃいます!

<材料>  分量:2人分   調理時間:15分

山忠食品「鰹だしつゆもずく」
2パック
2切れ
少々
片栗粉
適量
揚げ油
適量
水溶き片栗粉(水)
大さじ1
水溶き片栗粉(片栗粉)
小さじ1
青ねぎ
適量
七味
少々

作り方

【1】

鯖の両面に塩を少々、少し置く。
ペーパー等で拭き、片栗粉をまぶし余分な粉をおとす。

【2】

揚げ油170℃~180℃で、きつね色になるまで揚げる。

【3】

揚げている間に、鍋に鰹だしつゆもずく、別添だしつゆを全て入れ火にかけ、水溶き片栗粉を加え、とろみをつけたら完成。
※食べる直前にかけ、小口ねぎ、七味をかけてお召し上がりください。

★調理のコツ・ポイント★

※鰹だしつゆもずくにとろみを付ける時にも、もずくの食感を残す為あまり火にかけない。

レシピ制作者

栗元 百恵

栗元 百恵:キッズ クッキング スクール.KH(岡山県 岡山市 )

■先生のプロフィール

◆2003年開校◆2006年クリスマスケーキ教室開講◆2009年親子教室開校◆2010年エディオン倉敷本店…(全て読む)


ページのトップへ戻る