「BP控えめな米粉の卵白パンケーキ」のレシピ、作り方(井手 麻美)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > パンケーキ・ホットケーキ・ワッフル > パンケーキ > 「BP控えめな米粉の卵白パンケーキ」

クスパ レシピ

「BP控えめな米粉の卵白パンケーキ」 井手 麻美先生

印刷する

16

このパンケーキは、チーズケーキの副産物です*
チーズケーキには卵黄しか使わないので、卵白が3個分くらい残ります・・・。
料理に使うには、ちょっと量が多いので~
夫がケーキを作る間、子供の面倒を見ててくらたので、そのお礼も込めて
「卵白パンケーキ」作りました。 ちょっと色が白っぽいですね。
粉は、米粉です。
夫は、小麦粉の風味や食感よりも米粉の方が好みのようです。

外国産小麦が少々値上げになったと聞きます。 これからより米粉が注目されるんじゃないかなぁ~と私は勝手に予想してます。。

<材料>  分量:約8枚分   調理時間:15分

米粉
180g
ベーキングパウダー
3g
1g
卵白Lサイズ
2コ
砂糖(画像は種子島洗糖使用)
50g
牛乳
150g
サラダ油
26g
サラダ油(焼くとき)
適宜

作り方

【1】

米粉とベーキングパウダーは、一緒にふるいにかけておく。

【2】

砂糖と塩は一緒にしておく

【3】

卵白を泡立てメレンゲを作る。
卵白に砂糖を入れ、軽く泡立つ位まで泡立てる。
※泡立てすぎると粉が合わせにくくなる

【4】

サラダ油を入れ、素早く混ぜる。


【5】

牛乳を入れ混ぜる。

【6】

粉を2度に分け入れて、サックリと混ぜ合わせる。
※混ぜすぎるとふっくらしたパンケーキにならないので注意する。

【7】

フライパンを温め、油(分量外)を薄く敷き弱火でお玉一杯分の生地を丸く伸ばして焼く。(気泡が表れてきたら裏返す)約片面2分位。
同様に残りの生地も焼く。

★調理のコツ・ポイント★

粉の混ぜ合わせ方

レシピ制作者

井手 麻美

井手 麻美:不器用さんのためのマンツーマンお菓子教室シュクセ(奈良県 生駒郡斑鳩町 興留)

■先生のプロフィール

奈良県法隆寺の近く「不器用さんのためのマンツーマンお菓子教室シュクセ」です。私自身がもともと不器用だったた…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 8月20日(火)   体験レッスン(マンツーマン)


ページのトップへ戻る