サーモンディップのレシピ、作り方(彩子)

クスパ > クスパ レシピ > 調味料・ドレッシング > 万能タレ・ソース > サーモンディップ

クスパ レシピ

サーモンディップ 彩子先生

印刷する

6

・バゲット、カンパーニュ、ライ麦パン、ベーグル、ペッパーブレッドのパンなどに合います。
・パン以外にも、生野菜、茹でたり蒸したりした野菜と合わせてもいいです。緑の野菜に添えると映えます。

<材料>  分量:2〜4人分   調理時間:10分

スモークサーモン
…70g
サワークリーム
…50g
ケッパー(酢漬け)
…10g
レモン汁
…小さじ1/2〜1
ディル
…適量
…適量

作り方

【1】

スモークサーモンとケッパーは粗く刻む。
ディルは細かくちぎる。

【2】

材料を全て混ぜ合わせる

★調理のコツ・ポイント★

・塩は、スモークサーモンの塩分によって変わりますので、味見をしながら調節して下さい。
・一般的にディップは、そのまま食べるには少し濃いなぁというくらいしっかりとした味がある方がいいです。しかし、教室で焼いているあこ天然酵母のパンは、パン自体にうまみがあり何も付けなくても味わいがあるため、あまり塩分を濃くしない方がいいです。そのまま食べてもおいしいディップをパンに塗ることで、味わいが広がります。

・出来たては酸味が際だっている感じです。数時間〜一晩おくと、全体にまとまりが出てきます。

・白いバルサミコ酢があれば、小さじ1入れると、甘酸っぱさが加わります。
・胡椒は入れていませんが、お好みで入れてもよいです。
・余ったサワークリームは、そのまま、またははちみつと合わせてから、フルーツやナッツの入ったパン、ペッパーブレッド、ライ麦パンなどに塗るのもおいしいです。

レシピ制作者

彩子:天然酵母パン教室 彩りパン工房(神奈川県 横浜市神奈川区 西寺尾)

■先生のプロフィール

単にレシピ通り作るだけでなく、1回のレッスンで作るパンが幾通りにも発展するよう、基本+多様な展開をお伝えす…(全て読む)


天然酵母パン教室 彩りパン工房の最新レシピ


ページのトップへ戻る