丸ごとかぼちゃのチーズケーキのレシピ、作り方(真山安枝)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > チーズケーキ > ベイクドチーズケーキ > 丸ごとかぼちゃのチーズケーキ

クスパ レシピ

丸ごとかぼちゃのチーズケーキ 真山安枝先生

印刷する

6

かぼちゃを丸ごと使うので容器もいらず,材料を混ぜて焼くので失敗も少なく,皮まで食べれるのでヘルシー、パーティーにもピッタリです!

<材料>  分量:10~12人分   調理時間:120分(冷ます時間は含まず)

南瓜 (1800g)
正味400gくらい
クリームチーズ
200g
2個
グラニュー糖 
120g
生クリーム 
200g
薄力粉        
50g

作り方

【1】

南瓜を下にして栗を電子レンジ(600w)でか4分加熱し、南瓜を上にして4分加熱する。

【2】

南瓜の上を切って、柔らかくなっていなげれば再度電磁レンジで加熱する。

【3】

2)の種とワタを取り除き、皮1cmを残して中身をすくう。

【4】

室温にしたクリームチーズ・卵・グラニュー・生クリーム・3)の果肉をフードプロセッサーで撹拌し、滑らかになったら振るった小麦粉も入れ撹拌する。


【5】

アルミホイルでかぼちゃ容器を覆い、4)を注ぎ、170度に予熱したオーブンで80分湯せんで焼く。

【6】

ホイルをはずして冷やし、冷蔵庫で半日以上冷やすとチーズケーキがしっかりする。

★調理のコツ・ポイント★

・南瓜は柔らかすぎると形が崩れるので,スプーンで中身が取り出せる程度の
 柔らかさがいいです。
・チーズケーキ生地はあまりふくらまないのでかぼちゃ容器にいっぱいいれても大
 丈夫です。
・少人数の場合は、南瓜を横半分に切り、中身の材料を半分にして焼くといいです。

レシピ制作者

真山安枝

真山安枝:Salon-de-Mahya (東京都 港区 港南(次のビルを除く))

■先生のプロフィール

都内の料理教室を多く学び,イタリア・フランスでも習い,調理師免許も習得。エコに配慮した空間に優しい料理教室…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2020年 1月18日(土)   バレンタインが光る♪柚子胡椒のトーショコラ&クラムチャウダ


ページのトップへ戻る