レバナナケーキ(レバーとバナナのケーキ)のレシピ、作り方(かわなべ あやこ)

クスパ > クスパ レシピ > お菓子 > マフィン・カップケーキ > カップケーキ > レバナナケーキ(レバーとバナナのケーキ)

クスパ レシピ

レバナナケーキ(レバーとバナナのケーキ) かわなべ あやこ先生

印刷する

3

きょうの料理私の忘れられない味でエッセイが放送されました。幼少期レバー嫌いだったわたしは母から甘辛く炊いたレバーを飲み込んでしまいなさい!と言われ困惑、娘には美味しくレバー料理を食べさせたい!と言う想いで考えたスイーツ仕立てのレシピです。

<材料>  分量:6人分   調理時間:40分

鳥レバー
70〜80g
牛乳(鳥レバー臭み消し用)
50㏄
バナナ(ケーキ生地用)
70g
バナナ(飾り用)
適量(約1/2本)
卵(卵黄と卵白に分けて使用)
1個
黒砂糖
大さじ1
薄力粉
大さじ3
ココアパウダー(お好みで)
小さじ1
粉糖
適量
シナモンパウダー
適量
チョコレートチップ
50g

作り方

【1】

レバーは観音開きにし、ボールに水を貯め、水を流し入れながら血の塊を取り除き、軽く水気を切り牛乳に15分ほど漬け再び牛乳を洗い流し水気を拭き取る。

【2】

フードプロセッサーにレバーと卵黄、バナナ、黒砂糖を入れしっかり混ぜ合わせボールに移しココアパウダーと薄力粉チョコを混ぜる。卵白はしっかりと泡立てボールに加え、レバーが入ったボールに少量ずつ加え切る様に混ぜ合わせケーキカップに入れておく。

【3】

オーブンを170℃に温め、約15分焼きますが、5分焼いたら2センチに切ったバナナをのせて再び焼き、竹串で刺して生地がつかなければ出来上がりで、オーブンから取出し、網の上で粗熱を取り、粉糖を軽く振りかけます。

★調理のコツ・ポイント★

焼いてから翌日以内に食べてください。最後のトッピングのバナナを入れなければ冷凍保存できます。

レシピ制作者

かわなべ あやこ

かわなべ あやこ:和の食 ☆ クッキングサロンエストレージャ(大阪府 交野市 南星台)

■先生のプロフィール

美食で健康になる教室⭐️食育インストラクター3級4級取得可能🌟健康的な生徒さんとご家族を増やしたいです♡…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年 4月13日(月)   NPO食育インストラクター公認!4級資格取得6回講座〜調理編


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年3月26日

レッスンへご参加予定のみなさま

昨日から都・各県からの要請がございます、今週末の外出自粛要請に関しまして
ご予約されておりますみなさまも、換気が悪く、多くの人が密集し、近距離でも会話や発声が行われると
予想される場所(レッスンに関わらず)へのご参加はご自身の判断のもと自粛をお願いいたします。

また、キャンセルや振替等、レッスンへのご質問は各お教室へご連絡ください。

2020年1月7日

【お知らせ】クスパ決済スタートしました

レッスン予約時にお支払い方法【クスパ決済】(クレジットカード払い)が選べるようになりました。当日お金のやり取りが発生せずに、ネット上で決済完了できます。ユーザー自身でキャンセルができるようになりました。
※教室がクスパ決済設定されたレッスンのみ予約可能です。