手打ちうどんのレシピ、作り方(佐藤 絵里子)

クスパ > クスパ レシピ > > うどん・きしめん・沖縄そば > うどん > 手打ちうどん

クスパ レシピ

手打ちうどん 佐藤 絵里子先生

印刷する

2

小麦粉と塩と水をこねるだけで、とっても簡単。自分で打った麵は格別です。いろんな薬味を用意しておうどんパーティーも盛り上がります。

<材料>  分量:2人分   調理時間:30分

中力粉
150g
A 水
75g
A 自然塩
小さじ1(5g)
片栗粉(打ち粉)
適量
薬味
コツ参照
素麺つゆ
コツ参照

作り方

【1】

Aを混ぜて、塩水を作る。

【2】

ボウルに中力粉、Aの塩水を入れて混ぜ、台に取り出して約5分こねる(ボウルの中でもOK)

【3】

四角く成形し、ラップに包み、常温で休ませる。(60分~)

【4】

打ち粉をしながら、麺棒で30㎝×25㎝に伸ばし、


【5】

三つ折りして、4㎜幅に切る。(ゆでると太くなるので細めに)

【6】

たっぷりの沸騰した湯でゆでる。(約12分)

【7】

冷水で洗う。器にうどんを入れ、お好みの薬味、素麺つゆを添える。

★調理のコツ・ポイント★

* 薬味→大根おろし、生姜、青ネギ、刻みのり、胡麻、わかめ、とろろ、温泉卵、天かす、茗荷、酢橘、レモン
* 素麺つゆ→鍋にだし300㏄、薄口醤油大さじ3、みりん大さじ3を入れ火にかける。煮立ったら鰹節をたっぷりひとつかみ入れる火を止め、冷ます。ザルでこす。 
* 強力粉と薄力粉と同割でもO.K
* 生地の状態の目安⇒粉に水分がぎりぎりいきわたった位。この時に柔らすぎると成形が難しい。
* うどんは、切ってから、冷蔵保存で1日、それ以降は冷凍保存。

レシピ制作者

佐藤 絵里子

佐藤 絵里子:お料理&お菓子の教室 12カ月(兵庫県 西宮市 南郷町)

■先生のプロフィール

関西学院大学史学科卒業後、辻学園調理・製菓専門学校に入学し調理師免許を取得。ツアーコンダクターとして、世界…(全て読む)

■ネット予約可能なレッスン

2020年10月21日(水)   食養生レッスン 其の二


ページのトップへ戻る