海の幸のトマトパエリアのレシピ、作り方(柵山 咲子)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 粥・雑炊・リゾット > その他 > 海の幸のトマトパエリア

クスパ レシピ

海の幸のトマトパエリア 柵山 咲子先生

印刷する

5

【アルチェネロ「有機トマトピューレー」使用】
魚介類と相性のよいトマトをパエリアに使用。
トマトはトマトでも、味が濃縮されたアルチェネロ「有機トマトピューレー」で作るため、旨味の相乗効果がさらにUPします!

【日仏貿易×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:40分

2合
海老
6尾
あさり
200g
にんにく(みじん切り)
1片
玉ねぎ
1/2個
黄パプリカ
1/2個
アルチェネロ「有機トマトピューレー」
1パック(200g)
300ml
小さじ1
ローリエ
1枚
オリーブオイル
適量
パセリ(飾り用)
少々

作り方

【1】

米は洗ってザルに上げ、水気を切っておきます。

【2】

海老は背わたを取って洗い、あさりはこすり洗いをします。

【3】

玉ねぎはみじん切り、パプリカはうす切りにします。

【4】

フライパンにオリーブオイルとにんにくを入れて熱し、香りが立ってきたら③を中火で炒め、トマトピューレーも加えます。


【5】

米、水、塩、ローリエを入れ、たまに混ぜながら全体が均一に沸騰したら、②の海老とあさりをのせます。

【6】

蓋をして弱火で15分炊き、炊き上がったら10分程蒸らします。

【7】

蓋をあけて、パセリを散らします。

【8】

魚介類をのせる時に、お子さんの好きな模様や顔を作って楽しんでいただけます♪


★調理のコツ・ポイント★

水分を入れたら、全体を均一に沸騰させてください。沸騰がいまいちだと、炊きムラの原因になります。
あさりは買ってきたものでも、一度砂出しをして使うとよいでしょう。(砂出し:水1カップに塩小さじ1を加えた塩水を作り、あさりを浸しておく。)

レシピ制作者

柵山 咲子

柵山 咲子:季節ごはん教室 niwacoya(三重県 三重郡菰野町)

■先生のプロフィール

自宅料理教室の他、大手料理教室講師、レシピ提供など幅広くお仕事をさせて頂いております。(全て読む)


ページのトップへ戻る