さかすけの黄身漬けのレシピ、作り方(近藤小百合)

クスパアワード2020とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2020年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2020年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2020 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)
×
2020年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > 卵のおかず > 温泉卵・ポーチドエッグ・味付卵 > 味付卵 > さかすけの黄身漬け

クスパ レシピ

さかすけの黄身漬け 近藤小百合先生

印刷する

1

【乳酸菌発酵酒粕『さかすけ』を使用】
冷凍卵をさかすけと味噌、みりんをあわせた床につけ、アボカドとあわせたおつまみメニューです。
アボカドとコクのある黄身が非常によくあいます。

【菊水酒造×クスパ】コラボ企画で制作されたレシピです。

<材料>  分量:2人分   調理時間:10分

冷凍黄身
2個
乳酸菌発酵酒粕『さかすけ』
大さじ2
みそ
大さじ2
みりん
大さじ1
アボカド
1個
かつお節
適宜
パプリカパウダー
適宜
わさびマヨネーズ
適宜

作り方

【1】

卵を冷凍庫にいれ冷凍卵をつくる。

【2】

黄身をガーゼに包みさかすけ、みそ、みりんをまぜた床に一日つける。

【3】

アボカドを半割し黄身をのせわさびマヨネーズ、かつお節、パプリカパウダーをかけ完成。

★調理のコツ・ポイント★

はやく黄身に旨みをしみこませたい場合はガーゼにつつまず漬けるとよい。

レシピ制作者

近藤小百合

近藤小百合:relie-kitchen(レリエキッチン)(東京都 中央区 築地)

■先生のプロフィール

築地にて魚介を中心に魚文化を伝えております。 魚のさばきから世界の魚料理の調理法をお教えしております。 築…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2020年12月1日

毎年恒例のクスパアワードの投票がスタートしました!!
毎年ユーザー様から投票数・アクセス数・クチコミ数・アクセス数等から総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します!

【投票受付期間】
2020年12月1日(火)~2021年1月5日(火)23:59