フルーツのワインジュレかけのレシピ、作り方(藤本 佳子)

クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > フルーツのワインジュレかけ

クスパ レシピ

フルーツのワインジュレかけ 藤本 佳子先生

印刷する

7

カットしたフルーツに、ワインのぷるぷるしたジュレがさわやかなデザートです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:10分(固める時間を除く)

白ワイン
300cc
100cc
砂糖
50g
8個
みかん
1個
キウィ
1個
ゼラチン
大1
大3

作り方

【1】

苺は、へたをとり、縦に4等分する。みかんは皮を剥き、小房に分けて、薄皮をとっる。キウィは皮を剥き、縦に4等分してから、厚めのイチョウ切りにする

【2】

ゼラチンを水に振り入れてふやかしておく

【3】

鍋に白ワイン、水、砂糖を入れ、火にかける。砂糖が溶ければ、火を止め、ふやかしたゼラチンを加えて、よく混ぜて溶かす。粗熱をとり、パットに流しいれ、冷蔵庫で冷やし固める

【4】

器に苺、みかん、キウィを入れて、固まったゼリーをフォークでつぶしてから、上にかける


★調理のコツ・ポイント★

ふやかしたゼラチンを入れるときは、必ず火からおろして加えましょう。火にかけたままだと固まる力が弱くなります。フルーツは好みのものを使ってください。

レシピ制作者

藤本 佳子

藤本 佳子:簡単おもてなし料理教室Marble-Cooking(大阪府 大阪市北区 天神橋6丁目)

■先生のプロフィール

2000年より自宅にてテーブルコーディネートとおもてなし料理の教室を開催するかたわら、イベント出店で手作り…(全て読む)


ページのトップへ戻る



クスパからのお知らせ

2019年12月13日

【お知らせ】年末年始のお問い合わせ対応について

本年もクスパをご愛顧いただき、ありがとうございました。

誠に勝手ながら、2019年12月28日(土)~2020年1月5日(日)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。
休業中のお問い合わせは、2020年1月6日(月)以降に順次対応させていただきます。

ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。


関連リンク

種類