あさりとトマトの冷たいスープご飯のレシピ、作り方(貞本 紘子)

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > 粥・雑炊・リゾット > 雑炊 > あさりとトマトの冷たいスープご飯

クスパ レシピ

あさりとトマトの冷たいスープご飯 貞本 紘子先生

印刷する

2

あさりのだしが効いた冷た~いスープご飯です。
食欲の落ちる夏にぴったり。するするいけちゃいます。

<材料>  分量:4人分   調理時間:25分+冷やし時間

あさり
1パック
玉ねぎ
1個(160g)
キャベツ
3~4枚(120g)
ズッキーニ
1本
完熟トマト
2個
にんにく
1かけ
オリーブ油
大さじ2
白ワイン
50cc
1L
コンソメ
小さじ2
岩塩
小さじ1
黒こしょう
適量
ローリエ
1枚
冷やご飯
茶碗4杯

作り方

【1】

あさりは3%の塩水(水500ccに小さじ2の塩)につけ、砂出ししておく(2~3時間)
にんにくはスライス。他の野菜は1~2cm角に切る。

【2】

鍋にオリーブ油を入れ、にんにくを入れて弱火で1~2分炒めて香りを出す。トマト以外の野菜を入れて中火で3分ほど炒める。

【3】

トマトと水、調味料をすべて入れ、フタをして10分ほど煮る。
洗ったあさりを入れてさらに5分程煮る。

【4】

火を止めて冷ます。
粗熱がとれたら冷蔵庫でさらにしっかりと冷やす。
(一晩おくとしっかり冷え、味もなじんで美味しいです。)


【5】

器に冷やご飯を盛り、スープを静かに注ぎ、あればパセリのみじん切りをふる。

★調理のコツ・ポイント★

冷蔵庫で3日ほど日持ちしますので、夏の常備菜に♪
メインで食べても良いですし、お酒の後の締めご飯にしてもgood.

温めて食べても美味しいですよ。

レシピ制作者

貞本 紘子

貞本 紘子:cafe&cookingclass colette(岐阜県 可児市 矢戸)

■先生のプロフィール

料理教室に通うようになって食の楽しさ、大切さに目覚め、食の道を目指す事を決意。パン屋、ケーキ屋、イタリアン…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 7月20日(土)   抹茶モンブランロール


ページのトップへ戻る