【サラダ】おもてなしウフサラダのレシピ、作り方(西尾 樹里)

クスパ > クスパ レシピ > 卵のおかず > その他 > 【サラダ】おもてなしウフサラダ

クスパ レシピ

【サラダ】おもてなしウフサラダ 西尾 樹里先生

印刷する

ただの茹で卵が見せ方、盛り付け方を変えるだけでおもてなし料理に変身♪

<材料>  分量:5人前   調理時間:15分

password
1222925
3個
塩(卵茹で用)
適量
スモークサーモン
50g
アボカド
1個
アスパラ(太め)
2本
マヨネーズ
小さじ1
イエローマスタード
小さじ1/2
オリーブオイル
大さじ1
とびこ
適量
ラディッシュ輪切り
適宜

作り方

【1】

卵は冷蔵庫から出したてのものを使い、殻に金串などを使って小さな穴をあける

【2】

水から茹で、沸騰してから4分加熱する
※この時茹でた卵を放置すると予熱で火が通るため、すぐに冷水に漬けて冷ますこと

【3】

太めのアスパラを3等分程にカットし、残り30秒程になったら、同じ鍋でアスパラを茹でる
茹でたアスパラの軸半分は薄切りにしておく

【4】

スモークサーモンの半量は適宜小さめにカットしておく
アボカドは円形に薄切りする


【5】

半熟に茹でた卵を横半分に切り、黄身をスプーンなどでボウルに取り出す

【6】

(5)に薄切りのアスパラ、スモークサーモン、マヨネーズ、イエローマスタード、オリーブオイルを加えよく混ぜる

【7】

さらにアボカドを並べ、その上に茹で卵の白身を乗せ、黄身が入っていた穴の部分に(6)のソースを入れる

【8】

仕上げにスモークサーモンの半量、アスパラの輪切り、とびこを飾り、アボカド部分にアスパラの穂先の部分を刺してラディッシュを飾り完成


★調理のコツ・ポイント★

盛り付け方でお上品に。隠し味のイエローマスタードもポイントです!

レシピ制作者

西尾 樹里

西尾 樹里:OISY!料理教室(愛知県 名古屋市守山区 大永寺町)

■先生のプロフィール

家具職人である恋人との結婚を期に、暮らしとは切り離せない「食」への興味が募り、独学で料理に励む。自宅にてO…(全て読む)


ページのトップへ戻る