旨っカレー米&牛そぼろのトマトファルシのレシピ、作り方(後藤 初美)

クスパアワード2017とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2017年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰します。
2017年によく通った教室・楽しかった教室など、クスパアワードで応援したい教室の「クスパアワード2017 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
投票期間:2017年12月5日(火)~2018年1月5日(金)
×
2017年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > クスパ レシピ > ご飯もの > その他 > 旨っカレー米&牛そぼろのトマトファルシ

クスパ レシピ

旨っカレー米&牛そぼろのトマトファルシ 後藤 初美先生

印刷する

11

旨っカレー米に牛そぼろ、セロリ、トマトを混ぜて、くりぬいたトマトに詰めました。瑞々しいたっぷりのセロリがポイントです。
応用:溶けるタイプのチーズを載せてオーブンで焼いても美味しいです。

<材料>  分量:4人分   調理時間:15分(ご飯を炊く時間を除く)

旨っカレー米のご飯
160g
牛ひき肉
100g
砂糖
大さじ2
日本酒
50ml
醤油
50ml
しょうが
15g
セロリ
1/2本
トマト
4個
ルッコラ、イタリアンパセリ
適宜
小さじ1/4
こしょう
適宜

作り方

【1】

旨っカレー米は分量のお米と同量のお水で炊く。炊きあがったら蒸らし、冷ましておく。(前日炊いて残ったお米でもOK)

【2】

ショウガは細かいみじん切りにする。分量の調味料、ショウガを小鍋に入れて一煮立ちさせ、牛ひき肉をいれて菜箸でかき回しながら水分が無くなるまで5−6分煮る。

【3】

セロリは細かいみじん切りにする。トマトは上から1/5で切り、スプーンで中身をくりぬく。中身はみじん切りにする。

【4】

ボウルに粗熱のとれたご飯160g、牛そぼろ、セロリ、トマトみじん切りを入れて混ぜる。塩小さじ1/4、胡椒で調味する。


【5】

くりぬいたトマトにこんもりと詰めてトマトの蓋をする。
ルッコラなどのリーフサラダを添える。

★調理のコツ・ポイント★

ショウガ、トマト、セロリはお米と同じ位細かいみじん切りにしましょう。ご飯と馴染んで美味しくいただけます。
ご飯、牛そぼろ、野菜を混ぜる際、塩をしっかりと効かせるほうが美味しく仕上がります。

レシピ制作者

後藤 初美:Le Petit Four(ル・プティ・フール)(東京都 杉並区 松ノ木)

■先生のプロフィール

「美食とヘルシーの両立」をテーマにフレンチスタイルの家庭料理、フランス語レッスンを開催。書籍出版、ツアー企…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2017年12月22日(金)   クリスマスのビュッシュ・ド・ノエルレッスン


Le Petit Four(ル・プティ・フール)の最新レシピ


ページのトップへ戻る


スタッフイチオシ『クリスマスにぴったりなおもてなしメニュー!』


クスパからのお知らせ

2017年12月18日

【年末年始のお問い合わせ対応に関して】
本年もクスパをご愛顧いただき、まことにありがとうございました。
12月29日(金)~1月3日(水)の間、クスパ運営事務局のサポート業務をお休みさせていただきます。休業中のお問い合わせは、1月4日(木)以降に順次対応させていただきます。ご不便をおかけしますが、ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。