即席バレンタインお菓子レシピのレシピ、作り方(井手 麻美)

クスパ > クスパ レシピ > 即席バレンタインお菓子レシピ

クスパ レシピ

即席バレンタインお菓子レシピ 井手 麻美先生

印刷する

15

クレープなんていかがですか?

この画像は、いちごジャムをのせているのですが、

チョコソース(市販品)を上に載せるとか、上にフレッシュフルーツをのせて飾る・

クレープにバナナなどを包んでチョコバナナにするなんてどうですか?

作る時間も30分くらいだと思います。


オーブンも使わないし、それほど特別な材料も必要なし!

飾り付け次第で、レストランの皿盛りデザートのようなデザートが出来上がり!

<材料>  分量:10~12枚分   調理時間:30分

薄力粉
100g(必ずふるう)
砂糖
大さじ2
ひとつまみ
Lサイズ2個
牛乳
200g
溶かしバター  
大さじ1(電子レンジで溶かす)
バニラオイル
少々
適宜
フルーツ(飾り)
適宜
チョコソース(飾り)
適宜
粉糖(飾り)
適宜

作り方

【1】

薄力粉はふるいにかける。 薄力粉・砂糖・塩はボウルに入れ中央をくぼませる。

 卵をよくほぐしてから、粉類と混ぜ合わせる。(混ぜすぎない)

【2】

混ぜながら、牛乳を入れる。

【3】

②に溶かしバターを加え、バニラオイルを加え混ぜる。

【4】

テフロン加工のフライパンか、ホットプレートに油を薄く敷いて、③の生地を

お玉1杯分位流してお玉で薄く広げるか、フライパンを回し、全体に生地を伸ばす。


【5】

弱火~中火にかけふちは色づいたら、裏返し焼いて取り出す。

【6】

同様に残りの生地も焼いて、器に盛り飾り付ける。

★調理のコツ・ポイント★

混ぜすぎない。必ず粉はふるう。焼きすぎない。

レシピ制作者

井手 麻美

井手 麻美:含蜜糖で作るシュクセお菓子教室(奈良県 生駒郡斑鳩町 興留)

■先生のプロフィール

私は子供が生まれたことをキッカケに、もっと人々の健康に役立つお菓子作りがしたいと考え、健康的な材料を使うこ…(全て読む)

■インターネット予約可能なレッスン

2019年 5月25日(土)   体験レッスン(マンツーマン)


ページのトップへ戻る



関連リンク

種類