LCI イタリアカルチャースタジオ(東京都武蔵野市)の今月のレッスン一覧

クスパ > 東京都 > 武蔵野地区 > LCI イタリアカルチャースタジオ > レッスン情報

LCI イタリアカルチャースタジオ(東京都武蔵野市)

最終更新日:2017/5/4


ご家庭でも実践できるイタリア各地の郷土料理とワインの講座を開催しています!

この教室のファン:
11人

レッスン情報

カレンダーを隠す


時間をクリックすると、詳しいレッスン情報が確認できます。

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11 19:00~22:00

イタリア伝統料…

12 10:00~13:00

イタリア伝統料…

13
14 10:00~13:00

イタリア伝統料…

15
16
17
18
19
20 10:00~13:00

イタリア伝統料…

21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2
3
表示
説明|メニュー

イタリア20州それぞれ特色のある伝統料理がございます。郷土料理をセレクトして一緒に作りながらご紹介致します。オリーブオイルやワインの解説付き。健康に良いスローフードのレシピをご家庭で再現できます。

日時:
2017年 5月11日(木)19:00〜22:00
レッスン内容:
イタリア料理
定員:
8名

イタリア20州それぞれ特色のある伝統料理がございます。郷土料理をセレクトして一緒に作りながらご紹介致します。オリーブオイルやワインの解説付き。健康に良いスローフードのレシピをご家庭で再現できます。

日時:
2017年 5月12日(金)10:00〜13:00
レッスン内容:
イタリア料理
定員:
8名

イタリア20州それぞれ特色のある伝統料理がございます。郷土料理をセレクトして一緒に作りながらご紹介致します。オリーブオイルやワインの解説付き。健康に良いスローフードのレシピをご家庭で再現できます。

日時:
2017年 5月14日(日)10:00〜13:00
レッスン内容:
イタリア料理
定員:
8名

イタリア20州それぞれ特色のある伝統料理がございます。郷土料理をセレクトして一緒に作りながらご紹介致します。オリーブオイルやワインの解説付き。健康に良いスローフードのレシピをご家庭で再現できます。

日時:
2017年 5月20日(土)10:00〜13:00
レッスン内容:
イタリア料理
定員:
8名

この教室へ問い合わせる

先生情報
松山 恭子
イタリア料理教室運営/料理研究家   大阪府出身

全日空㈱にて10年間地上サービス、インストラクターの経験を経て、イタリアへ留学。各地の料理学校や家庭を回り、料理レシピを収集開始。現在20州内16州を周ったところです。2004年イタリア語と料理文化教室運営開始。2010年イタリアワインソムリエ協会AIS資格取得。2012年イタリアオリーブオイル鑑定士OLEA資格取得。毎月テーマを替えてイタリアの伝統、スローフード料理を開催しております。


教室最新ニュース

2017/2/12

★-- オリーブオイルテイスティング ランチ講習会

テイスティングと、合わせてお料理を頂く講習会です。
香りや味わいの違い、健康との繋がりなど発見がいっぱい。
3種類のオリーブオイルテイスティング:
―マルケ州より届いたばかりの単一品種のEXVオリーブオイル
―レモンフレーバーのマルケ州のEXVオリーブオイル
―ウンブリア州の品種のEXVオリーブオイル:Dop Umbria Colli Assisi Spoleto

今回ご用意するお料理
Crema di Cicerchia (マルケ州スローフードチチェルキア豆のスープ)
Aringa,Arancia e capperi (イワシのオレンジ和え) 手焼きパンを添えて

【日時】2月25日(土) 12:00~13:30 
【参加費】お食事付き 2,500円(税込)
お申し込みはクスパのサイト上もしくは、こちらへどうぞ。 info@lci-italia.com  

2017/2/2

2月27日(月)アルトアディジェより来日のワイン生産者との食事会 (吉祥寺Villa Magnoliaにて)
詳細は、http://www.ivsjapan.com/event.html
講師の松山恭子が理事を務める一般社団法人日本イタリアワインソムリエの主催です。お申し込み、詳細はIVS Japan事務局へどうぞ。

IVS Japan
一般社団法人日本イタリアワインソムリエ
事務局:ivsjapan.reg@gmail.com
ホームページ:http://www.ivsjapan.com/
Facebook:https://www.facebook.com/ivsjapan


ページのトップへ戻る