クスパ > 神奈川県 > 横浜市 > SALA ISARA Thai cooking  salon > ブログ記事一覧

最終更新日:2019/9/16

SALA ISARA Thai cooking  salon(神奈川県横浜市鶴見区)

タイの料理学校で通訳として活躍したタイ料理研究家の、本場以上の味が習得できるクッキングサロンです。

この教室のフォロワー:
10人
過去の予約人数:
6人

日本でタイメシ ときどき ***

>>ブログを見る

最新のブログ記事

時短技なんて、要らないぜ。   
2019/9/16 17:57 UP
横浜タイ料理教室 SALA ISARA
9月のレッスンは
計ったわけではなく
レモングラス祭り になっていました。
続きを読む>>
タピオカの次は これ、行っとかな!
2019/9/12 19:43 UP
やっぱり、どうしてもおばちゃんは、 タピオカミルクティーの流行りっぷりが 理解できません。
ということっで。
タピオカが そんだけもてはやされているなら、
こっ…続きを読む>>
10月のレッスンmenu
2019/9/11 12:14 UP
さて。 9月も早いもので 小学校の運動会の練習が始まりました。
いや、そこじゃない。
10月の各種レッスンです。
10月6日のベーシックコース。
続きを読む>>
だって、タイ人はタイ料理作ってるんだよー。
2019/9/11 9:58 UP
台風15号、すごかったみたいですね。
被害に遭われた方の 1日も早いご復興をお祈り申し上げます。
 という、 台風が近づく前に、 ベーシックコースの 1年間の集…続きを読む>>
お弁当生活が始まったら やっておくべき1つのこと。
2019/9/3 19:11 UP
この夏休みから、 娘が塾に通い始めました。
彼女が自分で決めてきました。
どうも、小4の分数、少数辺りから 算数に躓き、
本人、まずいと思ったのでしょうね。
続きを読む>>
ウーマンエキサイトに タピオカ記事が紹介されました。  横浜タイ料理教室 SALAISARA
2019/9/1 13:23 UP
未だに理解できない事。
何故にタピオカミルクティーは、人気なのか?
そして、私の場合、タイでタピオカさんと散々っぱらお付き合いさせて頂いて
タピオカは5分で茹で…続きを読む>>
タイハーブ、お分けします。  横浜タイ料理教室 SALA ISARA
2019/8/31 18:30 UP
今年の梅雨は長かった。今年の夏は暑かった。
かといって、庭の雑草取りをさぼるのは、いかがなものかと思えども。
熱中症は怖いねんか。
ようやく、ゴミ袋2つ分の雑草…続きを読む>>
1皿で、よくね?  横浜タイ料理教室 SALAISARA
2019/8/30 18:44 UP
タイ料理のヤム って、サラダ というよりも 「あえもの」 かな?
前の日の食材の残り物を、ナムプラー、マナオの絞り汁で ささっと 食欲なくてもさっぱり食べられる…続きを読む>>
1皿で、よくね?  横浜タイ料理教室 SALAISARA
2019/8/30 18:44 UP
タイ料理のヤム って、サラダ というよりも 「あえもの」 かな?
前の日の食材の残り物を、ナムプラー、マナオの絞り汁で ささっと 食欲なくてもさっぱり食べられる…続きを読む>>
冷やし中華的な。ちらし寿司的な。  横浜タイ料理教室 SALAISARAA
2019/8/25 16:47 UP
センセーも ちゃんと一眼レフで写真撮ろう。
8月のMonthly lessonsのメインは、 カオ・クルック・カピ というワンプレートご飯です。
これ、1皿で野…続きを読む>>
先生情報
サクライチエリ
サクライチエリ
タイ料理研究家   神奈川県出身

1999-2007年タイ・バンコクに住み、Wandee Na Sonkhla先生のタイ料理学校の日本人コーディネーターを勤めた他、料理関係の取材執筆、通訳、翻訳業務などに従事する。
2008年より横浜市鶴見区にて SALA ISARA Thai Cooking Salon主宰。
北から南、屋台料理から宮廷料理まで、幅広いレパートリーを持つ一方、
日本の美味しい食材を生かした料理も得意。


教室からのお知らせ

2019/1/11

ブログ更新しました。 プライベートレッスンも、随時受け付け中です。https://salaisara.exblog.jp/

2019/1/7

2019年初 ブログ更新いたしました。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。


https://salaisara.exblog.jp/


ページのトップへ戻る