クスパアワード2019とは?
1年で最も支持を集めた料理教室の先生を発表するクスパアワード。2019年も、ユーザー様からの投票数・クチコミ数・アクセス数などを総合的に審査し、満足度が高かった教室を表彰する予定です。
2019年に参加した料理教室のなかで、もっとも満足度の高い教室を「クスパアワード2019 この教室に投票する」ボタンより、ご投票をお願いいたします。
なお、投票はお1人様1教室しかできません。不正があった場合は無効票となります。
投票期間:2019年12月2日(月)~2020年1月7日(火)
×
2019年一番満足度の高い教室は?クスパアワード投票受付中!

クスパ > 神奈川県 > 横浜市 > SALA ISARA Thai cooking  salon > ブログ記事一覧

最終更新日:2019/12/5

SALA ISARA Thai cooking  salon(神奈川県横浜市鶴見区)

タイの料理学校で通訳として活躍したタイ料理研究家の、本場以上の味が習得できるクッキングサロンです。

この教室のフォロワー:
12人
過去の予約人数:
14人

クスパアワード2019この教室へ投票する

日本でタイメシ ときどき ***

>>ブログを見る

最新のブログ記事

油少なくっても、焦げ付かない、しかも、「酒のつまみにできる」チャーハンの作り方。
2019/12/10 20:05 UP
超本場級タイ料理レッスン、 SALA ISARA Monthly lessons
今月、結構生徒さん方が狙われているのは
カオパット・プー。カニチャーハン。
宮…続きを読む>>
食べたいものは自分で作るのが 最も手っ取り早いという事。
2019/12/9 15:45 UP
12月のベーシックコースで 一番人気なのは、 この、エビの春雨蒸し だったかもしれません。
「こんなに簡単にできるとは思ってもみませんでした」
とのこと。
お鍋…続きを読む>>
タイとベトナムと生春巻き観の違いについて。
2019/12/5 11:56 UP
とある レストランのマダムが
「タイの生春巻きとベトナムの生春巻きの違いが知りたい」とのこと?

生春巻きのリクエストレッスンに申し込まれました。
続きを読む>>
子どもの成長に、カーサンが最も手がかけられるところ。
2019/12/3 18:27 UP
小5になって、めっきり忙しくなった 我が娘。
ここ1か月ほど、 彼女、お腹の緩さに悩んでおりました。
小児科に2度お世話になって 整腸剤を処方されています。
と…続きを読む>>
パイナップルボートの作り方。 ちょこっとランクアップする ひと手間
2019/12/3 14:58 UP
パイナップルは、廃棄率が高い。
あいつと対峙するたびに
「これ、最初に食べた人、すげーな」
と 思います。
続きを読む>>
殺人級 老若男女受けする 手作りパイナップルケーキ 
2019/11/30 13:04 UP
2カ月半ほど、 出稼ぎに出ていました。
今まで ほとんど1人で活動してきた私にとって
企業でのお仕事は、 思いがけず楽しいもので、
その上、職場の皆さん、本当に…続きを読む>>
王様スープか、漬物スープか?・沁みる スープ
2019/11/27 21:13 UP
横浜タイ料理教室 SALA ISARA
超本場級タイ料理レッスン、11月のMonthly lessonsで
生徒さん方から 予想外に好評だったお料理。
ゲーンジ…続きを読む>>
パイナップルをもう一度。  横浜タイ料理教室
2019/11/26 20:55 UP
今日のパイナップルには、秩序がない。というか、 このラインで 種を取らざるを得なかったというか。
パイナップル。
なんか、皆さん、パイナップル、好き?
12月の…続きを読む>>
フライパンと卵のなじみ具合と、卵料理の出来の違いについて  横浜タイ料理教室
2019/11/25 21:31 UP
11月の超本場タイ料理レッスンは、
宮廷料理です。
あ、12月も引き続き、作ってお得、食べてびっくり、宮廷料理のミックスサラダ作ります。
12月15日、22日の…続きを読む>>
ショウガをてんこ盛りに摂取できるタイ料理
2019/11/21 19:50 UP
ある日の職場のお弁当です。
今月のベーシックコースでも作った、ガイパッキン。
鶏肉のショウガ炒め。
ガパオの季節が過ぎ去った今、
続きを読む>>
先生情報
サクライチエリ
サクライチエリ
タイ料理研究家   神奈川県出身

1999-2007年タイ・バンコクに住み、Wandee Na Sonkhla先生のタイ料理学校の日本人コーディネーターを勤めた他、料理関係の取材執筆、通訳、翻訳業務などに従事する。
2008年より横浜市鶴見区にて SALA ISARA Thai Cooking Salon主宰。
北から南、屋台料理から宮廷料理まで、幅広いレパートリーを持つ一方、
日本の美味しい食材を生かした料理も得意。


教室からのお知らせ

2019/1/11

ブログ更新しました。 プライベートレッスンも、随時受け付け中です。https://salaisara.exblog.jp/

2019/1/7

2019年初 ブログ更新いたしました。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。


https://salaisara.exblog.jp/


ページのトップへ戻る