マスター・師範クラス11月「シャルロット・ポワール」

クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > マスター・師範クラス11月「シャルロット・ポワール」

最終更新日:2021/1/8

マリーガトー京都 お菓子教室(京都府宇治市)

「おいしいかわいい」をコンセプトに自宅でも簡単に作れるお菓子を学びます

この教室のフォロワー:
51人
過去の予約人数:
214人

お菓子のアトリエ marie gateau

>>ブログを見る

マスター・師範クラス11月「シャルロット・ポワール」
2020/11/2 11:39 UP

マスタークラス
師範クラス
「シャルロット・ホワール」はしまります。「洋梨のムース」
初めて手作りムースを作った時から、ムース好きになりました。お店て売ってるのと違う食感。
セラチンをキリキリにして口の中てとろりととろけます。
セラチンを少なくしてもしっかり固まるようなレシヒてす。また、丸太のように組み立てたヒスキュイはふんわり歯応えかあるのてムースともよく合います。
全体のハランスよく仕上けてます。ムースは温度管理か何といっても重要なのて、これをしっかりすると本当に美味しい。師範クラス向けに、工程を最小限にして、将来レッスンしやすいようにも考えました。
ムースのレッスンは美味しく作るたけてなくて、時間と持ち帰りにも気をつけてます。このお菓子はシンフルな美しさたなぁといつも思います。

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
吉永 景子
吉永 景子
教室主宰/ウエディング製菓製造   大阪府出身

お菓子のアトリエ[marie gateau]のオーナーパティシエ。2000年に起業。ブライダル商業から菓子製造の道へ転進。京都のアトリエで菓子製造とお菓子教室を主営。婚礼製菓、店舗オープニング、企業用ノベルティ、企画展など活躍中。2016年4月から大阪にて「お菓子づくりの基礎教室」を開講。製造販売の経験から自宅でもおいしいお菓子が作れるような教室を行います。


ページのトップへ戻る