グルトンベール  クッキングサロン(東京都新宿区赤城下町32小高ビル1F)の教室情報

クスパ > 東京都 > 新宿区 > グルトンベール  クッキングサロン

最終更新日:2020/5/27

グルトンベール  クッキングサロン(東京都新宿区赤城下町32小高ビル1F)

身近な素材でプロから学ぶフランス料理。フレンチを通して料理の基礎をしっかり習得できます。

この教室のフォロワー:107人
過去の予約人数:46人
野原正哉

野原正哉

料理人   

ワインショップ グルトンベールが提案するワインが美味しくなるお料理教室。身近な食材で家庭で「出来る」フランス料理をテーマで開催しております。
ともすれば敷居の高いフランス料理を身近に感じていただけるよう、家庭で手に入り易い食材を使ったお料理が中心ですが、家庭料理から、フランスの郷土料理や伝統料理、パーティーやおもてなしに使えるお料理まで幅広く取り上げております。詳細なレシピは勿論、解説レジュメなどもご用意。料理の基礎から、調理理論、応用の効くテクニック。プロならではの小技まで丁寧にお伝えしてゆきます。
レッスンは、料理の制作過程をデモンストレーションし、出来上がった料理の試食と共にマッチするワインの試飲と解説も行います。

この教室のレッスン

■レッスン内容 家庭料理
おもてなし料理
フランス料理
イタリア料理
エスニック料理
ワイン・その他お酒
■教室の特徴 1回完結レッスン形式

駅近く
受講料で払う
男性OK / 初心者OK
■開催時間帯 平日昼 / 平日夜 / 休日昼
■クラス、コース ワインと楽しむフランス料理レッスン。デモンストレーションスタイルなので、気軽にご参加ください。難しくとらえられがちなフレンチを、「家庭で再現できる」レシピでご紹介しています。
■レッスン人数 最小6人~最大7人
■レッスン料金 5,500円~8,800円

レッスン風景

目の前でデモ。詳細なレシピと解説レジュメなどをご用意します。

目の前でデモ。詳細なレシピと解説レジュメなどをご用意します。


先生情報

野原正哉

野原正哉
料理人   

■先生のプロフィール

フランス料理を独学で習得し1990年下北沢でビストロを開業。以後、渋谷、青山、神楽坂でフレンチとワインのマリアージュを提案するレストランを営業するも2016年8月閉店。一方2016年1月に、ワインショップ「クオリティワインブティック グルトンベール」を開業し、2017年2月より料理教室を開設、レッスンは300回以上開催、延べ2000人以上の参加者をお迎えてしている。


■実績

雑誌掲載 / 企業の商品開発・その他
下北沢、渋谷、青山、神楽坂でフランス料理店経営。雑誌掲載多数。
柴田書店「洋酒に合うオードブル341」
同文書院「ソムリエールになりたい」
商業施設カンドゥー(千葉県幕張)のレストランメニュー開発、総合プロデュース

■保有資格

調理師

■代表以外の先生

氏名:野原みゆき
ワインショップグルトンベール代表。JSA公認ソムリエ歴25年。夫と共に飲食店を経営、女性ソムリエの草分け的存在として各種メディアで紹介された。料理に寄り添う美味しいワインを探し出す天才的嗅覚の持ち主。

教室詳細情報

■教室所在地

東京都新宿区赤城下町32小高ビル1F東京都新宿区赤城下町32小高ビル1F

■教室最寄り駅

地下鉄有楽町線 地下鉄東西線 江戸川橋駅 神楽坂駅

■最寄り駅からのアクセス

江戸川橋駅3番出口を出て大通りを背にして南方向へ。商店街を超えて直進。道路は細い路地になるが、直進し突き当り左折しすぐの角(洋食屋)を右折。40m進んだ左側。

■教室開始年

2017年

■レッスン開催場所

レストラン/店舗併設スペース

■教室HPのURL

http://gloutonverre.com/

■代表者名

野原正哉


教室からのお知らせ

2020/5/27

5/25付で緊急事態宣言が解除されました。ただ、第2波、第3波の感染リスクは依然として高く、社会的には3密を避けることが求められており、各企業でもテレワークの継続、会食や集会の制限が続いている状況と思います。
当サロンのレッスン再開は、皆様が安全安心かつ平等に集まれる状況になるまで待ちたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

2020/5/7

緊急事態宣言の延長もありましたが、コロナ感染が収まらない状況が続いており、5月中のレッスン再開は断念したしました。
6月以降も、いつ再開できるか予想がつきませんが、焦らず待ちたいと思います。どうぞよろしくお願い致します。

2020/4/15

レッスンの再開について、4月中旬ごろを目論んでおりましたが、緊急事態宣言の発布もあり、中止期間は少なくとも5月7日までとし、以降状況を見ながら再開を目指したいと思います。


ページのトップへ戻る