パンとお菓子の教室『FIKAの時間』(東京都葛飾区)の教室情報

クスパ > 東京都 > 足立区・葛飾区 > パンとお菓子の教室『FIKAの時間』

最終更新日:2020/11/26

パンとお菓子の教室『FIKAの時間』(東京都葛飾区)

北欧雑貨に囲まれたアットホームなパンとお菓子の教室。美味しくて楽しいレッスンを心がけています。

この教室のフォロワー:
56人
過去の予約人数:
100人

1レッスン1~3人までの少人数制でアットホームな教室です。パンは手ごねでインスタントドライイーストを使用した作り易いレシピです。※2020年4月よりメニューに初級・中級・上級の記載しました。難易度の参考にして下さい。
手作りの楽しさをたくさんの方にお伝えしたいと思い作りやすくて美味しくヘルシーなレシピとレッスンを心がけています。お一人で参加される方も多いので安心してお問い合わせください。

この教室のレッスン

■レッスン内容 パン
洋菓子・ケーキ
■教室の特徴 1回完結レッスン形式 / 入学随時OK

駅近く
入会金無料 / 受講料で払う
初心者OK
■開催時間帯 平日昼 / 休日昼
■クラス、コース パンは手ごねでインスタントドライイーストで手軽に楽しく作れます。メニューは月ごとに更新。
基礎のみコースレッスンもあります(全5回)。お菓子も手軽で美味しくできるメニューです。お菓子は不定期で単発のみ。
■レッスン人数 最小1人~最大3人
■レッスン料金 パン:3500~5000円 お菓子:4000~5000円
■今後開催予定のレッスン ポルチーニ香るホワイトソースのリースピザ [12月 5日(土) 11:00]
シュトーレン [12月 6日(日) 11:00]
シュトーレン [12月 9日(水) 11:00]

レッスン風景

焼成後、型から外しているところです。

焼成後、型から外しているところです。

9月6日 Kさん作『オレンジティークーヘン』

9月6日 Kさん作『オレンジティークーヘン』

9月5日 Tさん作 『パウンド型で焼く食パン』

9月5日 Tさん作 『パウンド型で焼く食パン』

9月1日 Oさん作。『オレンジティクーヘン・バゲット』

9月1日 Oさん作。『オレンジティクーヘン・バゲット』


先生情報

糸魚川麻里

糸魚川麻里
パンとお菓子の教室「FIKAの時」主宰   東京都出身

■先生のプロフィール

結婚を機に食に興味を持ちクッキングスタジオに通う。ブレッド・製菓・料理のライセンス取得。
2008年夫の赴任先韓国で自宅パン教室を始める。そのかたわらスキルアップのため辻調製パン通信講座を受講修了。
帰国を機に自宅パン教室を開業、現在に至る。
2016年ABCクッキングスタジオ発行の月刊フリー冊子NicoTable12月号に掲載される。


■実績

雑誌掲載 / Webサイト掲載
・ABCクッキングスタジオ月刊フリーマガジン『NicoTable』2016年12月号のFOOD FACEに掲載。
・同社webサイト『食の掲示板』掲載。

■保有資格

フードコーディネーター / 食品衛生責任者 / 食の検定
ABCクッキングスタジオブレッドライセンス、ケーキライセンス。

■出身料理学校・師範名

辻調製パン通信講座受講修了。

教室詳細情報

■教室所在地

東京都 葛飾区 高砂

■教室最寄り駅

京成線高砂駅

■最寄り駅からのアクセス

高砂駅南口を出てイトーヨーカ堂を抜けた所の商店街を右折。ミニストップのある最初の交差点を左折して最初の路地を右折。1ブロック目の右角の赤レンガの建物です。

■教室開始年

2014年

■レッスン開催場所

自宅キッチン

■教室HPのURL

http://fikatime.jp

■代表者名

糸魚川麻里

  • ※教室周辺の地図を表示しています

先生情報
糸魚川麻里
糸魚川麻里
パンとお菓子の教室「FIKAの時」主宰   東京都出身

結婚を機に食に興味を持ちクッキングスタジオに通う。ブレッド・製菓・料理のライセンス取得。
2008年夫の赴任先韓国で自宅パン教室を始める。そのかたわらスキルアップのため辻調製パン通信講座を受講修了。
帰国を機に自宅パン教室を開業、現在に至る。
2016年ABCクッキングスタジオ発行の月刊フリー冊子NicoTable12月号に掲載される。

教室からのお知らせ

2020/11/26

2021年1月のメニュー公開しました。諸事情によりご予約受付は11月29日午後8時開始とさせていただきます。1月も2メニューですがご検討よろしくお願いいたします!(^^)!

2020/11/21

12月のレッスンは満席になりましたのでお申込みを締め切りました。ご予約下さいったみなさん、ありがとうございます。 ご希望に添えなかった方々には大変申し訳ありません。


ページのトップへ戻る