マクロビオティックの食事でインフルエンザ予防!

クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > マクロビオティックの食事でインフルエンザ予防!

最終更新日:2019/9/27

和-Nagomi-(神奈川県横浜市青葉区)

You are what you eat. 心と身体に優しいマクロビオティックはじめませんか?

この教室のフォロワー:
4人
過去の予約人数:
1人

【横浜市】資格も取れる!いちばんやさしい本格マクロビ料理教室〜脳とカラダがすっきりキレイになる食事法〜

>>ブログを見る

マクロビオティックの食事でインフルエンザ予防!
2019/2/1 6:00 UP

こんにちは!ご訪問ありがとうございますいちばんやさしい本格マクロビオティック講師の櫻井裕子です。受験シーズンですねこの時期、一番困るのがインフルエンザの蔓延ですよね…手洗いうがいはもちろんのこと、家族全員でインフルエンザのワクチンを接種したりクラスの中でみんなでマスク装着。耐性菌が出ているとか特に受験生のママは細心の注意を払っていてもビクビクしますよね…我が家にも受験生がいるので、今うつったら困るなぁ…と内心ビクビク。そんな中、次女のクラスが学級閉鎖一番末っ子の隣のクラスでも学級閉鎖じわじわとインフルエンザの猛威が迫ってきていますこんな時に役に立つのがマクロビオティック料理法の知識食材の調理の仕方で私たちのカラダへのインパクトが変わるのでそれを利用して体調をととのえます。先日、リマ藤が丘校でも講義で話しましたが食材の切り方や火の入れ方や加工の仕方によって、私たちのカラダを緩めたり逆に締めたり作用が変わってきます。つまりカラダをクールダウンしたり逆にポカポカに出来るんですね。また、主食をご飯にするかパンにするか雑穀を入れるかうどんや蕎麦にするか・・・さらには同じ食材でもどう調理するかによって同じようにカラダへの影響が変わってきます。その考え方を調理に生かすことで私たちはそれぞれの今の体調を調えることが出来るのですよまずは腸内環境を整える野菜中心の生活が大事ですがマクロビオティックの考え方を取り入れて免疫力を高められる食事をすることで感染しにくい抵抗力のあるカラダを作ることが出来ます。おもしろいですね〜おかげさまで我が家の家族5人ワクチンを全く受けていないのに今のところ誰一人としてインフルエンザになりません長女も愛情ご飯をもりもり食べて無事に元気よく試験会場に出かけましたうちの長女っ子も受験生のみなさんも今日からの試験、がんばれ〜最後まで読んで下さりありがとうございます写真はリマ藤が丘校のベーシックII(中級)で調理実習したお料理です・雑穀入り玄米ご飯・野菜スープ・揚げコーフーの葱煮・青菜の磯和え・甘酒プリン体調改善のヒントを知れる講座にご興味のある方はご連絡ください↓↓☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

◆え?マクロビオティックって実はカンタンで
おもしろい!
⇒「マクロビオティックはじめてセミナー」
を開講中

◆マクロビオティック・クッキングスクール・
リマの「ベーシックI(初級)コース」を
4月から開講予定

◆現在開講中の「ベーシックII(中級)コース」
の体験受講も承ります!

◆さらに!
じょうぶでかしこい子どもに育てるための
「忙しいママのための
楽ちん本格マクロビオティック料理 基本のキ」
「マクロビオティック簡単つくりおき講座」
も開講予定! 先行案内受付中!!

◆お問い合わせ・お申込みは コチラ↓↓↓
https://yukosakurai.jimdo.com/お申込み-お問い合わせ/

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
櫻井 裕子
櫻井 裕子

マクロビオティック クッキングスクール リマ本校の初級・中級講師。2018年9月より、和-Nagomi-の一部としてクッキングスクール リマ藤が丘校を開校。自宅料理教室の和-Nagomi-では、小さいお子さんを持つママたちを対象に、マクロビオティック料理教室をこれまで主宰。基本・応用のマクロビオティック料理、基本のお手当法、アトピーなどの症状別食箋・お手当などをご紹介。



ページのトップへ戻る