クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > 美味しいお菓子は美味しく食べる!

最終更新日:2019/5/12

彩りキッチン(東京都港区)

ママのご飯が家族の未来を変える! 3か月で丁寧な暮らしを創造する 秘密の彩りごはん

この教室のファン:
1人

【東京/完全マンツーマン】毎日の食卓から丁寧で上質な暮らしをつくる  秘密の彩りごはん

>>ブログを見る

美味しいお菓子は美味しく食べる!
2019/5/10 11:54 UP

ティラミスに始まり
ナタデココ
クレームブリュレ
マカロン
お菓子にも流行があります

最近の流行
わかりますか?


ママのご飯が家族の未来をかえる
毎日の食卓から丁寧な暮らしをつくる
秘密の彩りごはん

こんにちは
ブログにお越し下さり
ありがとうございます

彩り料理研究家 恵美です

何人かが
こっそり打ち明けてくれたのです

マクロビスイーツが
美味しいと思えないんです💧

皆さん
すご~く
罪悪感一杯の表情で
お話ししてくださいました

美味しいと思えないなら
無理して食べなくていいと
私は思います


色々と気になるのなら
本物の材料だけで作られた
スタンダードなお菓子を
美味しい
お紅茶やコーヒーと共に
ゆっくり味わえば
少しで満足できるし
その方が
幸せでしょう?!


私の考えをお話しすると

そうですよね!
そうします!!


一様に
晴れやかなお顔になられます

そう
昨今の流行は
ギルトフリースイーツ

罪悪感を感じないで
食べられる
ヘルシー
と言われるスイーツです

乳製品、砂糖に小麦粉の弊害
あなたも
一度は耳にされたことが
あると思います

こういうことを知っていると
伝統的なお菓子を食べることが
すご~く
体に悪いことをしているような
気になるのですよね

それに
ナタデココがきらい!
と言うのと違うのは
ギルトフリースイーツを
いいと思っている人たちの
考え方を否定してしまう
と思っているからではないかしら

別に
あなたが嫌い
と言っているわけではないので
そんなに気を遣う必要は
ないと思います



そもそもスイーツって
お食事と違って
なくても生きていける
ものです

だけど
暮らしに潤いを与えてくれる
食べる人を笑顔にしてくれる

ならば
罪悪感を感じないで
幸せを感じるように食べた方がいい

この罪悪感が
人によっては
白砂糖など
体に悪いといわれているものを
摂ることかもしれないし

人によっては
ギルトフリースイーツを
美味しいと思えないことかもしれない

いずれにせよ
罪悪感を感じるようなら
食べなきゃいい!
スイーツに失礼だわ
と私は思っています(笑)



私も病気で食餌療法をしていたので
工夫して食べられるものを
増やしている方がいるのは
重々承知しております

添加物の一切入らない
食品だけで作った
昔ながらのお菓子は
バターの香り
粉の香ばしさ
卵のコク
など
素材の美味しさが生きています


一つ一つの素材を感じながら召し上がれば
量は少しでも
きっと満足できますよ



鎌倉の由美子先生と作った
洋ナシのタルト

由美子先生のブログ

バターの香るタルト生地

濃厚なアーモンドクリーム

洋ナシのコンポートが口直しとなり
最後まで爽やかに頂けました💖
日程が合わない方や
毎日のごはん作りに役立つ
ワンポイントアドバイスをお届けする
彩りレター配信ご希望の方は
こちらにご登録ください

ご登録はこちら

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
恵美
彩り料理研究家   東京都出身

大手の料理教室に12年、中規模のお教室へ1年、薬膳教室で3年学ぶ。夫の駐在に帯同した経験から。何でも手作りする生活を実践する。家族で囲む温かな食卓の素晴らしさを伝えるため、毎日おうちでご飯を作って食べる当たり前の暮らしを取り戻せるようなお料理教室を始める。お一人お一人のお悩みに寄り添うためレッスンはすべてマンツーマンで行う。



ページのトップへ戻る