クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > 最短11/2以降

最終更新日:2020/11/11

ヘルシービューティーダイエットサロン(群馬県高崎市)

お料理があまり得意ではない方でも簡単にヘルシーに作れるお教室。リラックスと心地良さがコンセプト★

この教室のフォロワー:
3人
過去の予約人数:
4人

Healthybeautydiet salonヘルシービューティーダイエットサロン

>>ブログを見る

最短11/2以降
2020/10/21 21:38 UP

野菜炒めって美味しいですよね〜




皆さんが作ると時には

どんなお野菜を入れて、どんな調味料を加えて調理しますか?




炒め物とかカレーとか、シチューとか

今もそうですが結構難しくて

味が決まらないのですよね(ToT)






皆さんの作り方を聞いてみたいです(^ ^)






それで、そんな中でも少しは上達して

作る様になりました。






こちらは

安心して思う存分食べられるヘルシー野菜炒め♩

と言うネーミングです(^ ^)












キャベツともやしの野菜炒めって一般的なのかは全く分からないのですが

そちらと、豚ロース薄切りの材料3つ。






勿論私の定番ノンオイルです。





ただ


キャベツともやしなので

お腹に悪いのですよね(ToT)






過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、お腹が張りやすい方、ガスが溜まりやすい方


にはおススメ出来ないです💦






こんな感じで変更すれば食べられます。




キャベツ→白菜

もやし→にんじん(ピーラーでスライス)





先日も潰瘍性大腸炎再燃防止プログラムと

過敏性腸症候群など、腸が弱い方のオンラインレッスンで






食物繊維の摂取の仕方




ご質問がありました。






過敏性腸症候群と潰瘍性大腸炎ではちょっと違うのですが

共通して良い食材があるので

それを上手に組み入れた食事をお勧め致しました。






体に良いと思って食べている物が

多々ありますが

実は真逆でかなり負担がかかっていて



◎腹部膨満感

◎血便

◎ガスが溜まる

◎便秘や下痢



に繋がってしまうのです。





それと

食べ方ですよね。





食べ方が間違っていると

ダイエットも健康維持も、腸疾患も酷くなってしまいます。






相性も大事です。






ちょっと腸が弱いかな?という方は勿論ですが

潰瘍性大腸炎でお悩みの方は

お気楽にご相談下さいませ。






潰瘍性大腸炎再燃防止プログラムオンラインレッスンは

最短11/2以降となっております。







ではでは

本日も有難うございました。

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
AYA
AYA
食育プランナーダイエットアドバイザー   静岡県出身

「食を通して家族や大切な人が結ばれますように」
元々食べる事が大好きで東南アジアで食べ歩きをした事がきっかけでタイ料理研究家の元、タイ料理を本格的に学び独自に研究し現在タイ料理の提供と料理教室、ノンオイルヘルシー料理、おもてなし料理、屋外料理教室等を数多く開催しております。それと同時に食育の資格を習得。食育を通して食べる事の楽しさ、作る事の楽しさと喜びを皆様に感じて頂いております。


教室からのお知らせ

2020/10/1

今月もどうぞ宜しくお願い致します。
今季は潰瘍性大腸炎のご相談がとっても多いです。

ご家族の方が患ってしまった方、とてもお辛い事と思います。
何をどの様に作って食べれば良いのか?分からない、悩んでしまっている方は、お気楽にご相談下さいませ。

2020/8/1

7月も有り難うございました♩8月もどうぞ宜しくお願い致します。
引き続いて食×ヨガのプログラムが大人気となりましたが今月も変わらずご受講可能ですので、ご興味のある方は是非お試し下さいませ。

2020/5/1

5月もどうぞ宜しくお願い致します。人気のオンラインレッスンは引き続き5月もご予約を受け付けております♩
食×ヨガを組み合わせて健康維持プログラムや癒しごはんプログラム、食処方、皆様に喜ばれておりますので、ご興味のある方は是非ご受講下さいませ。


ページのトップへ戻る