クスパ > 教室トップ > ブログ記事一覧 > 2月の和菓子レッスン

最終更新日:2016/11/2

和菓子教室【和み庵】奈良学園前教室(奈良県奈良市)

元和菓子職人が本格的な和菓子を、家庭でも出来るようにわかりやすくお伝えします。

この教室のフォロワー:
2人

和菓子教室【和み庵】

>>ブログを見る

2月の和菓子レッスン
2018/2/5 9:32 UP

2月の和菓子レッスンがスタートしました。2月の予定の菱餅(浮島製)と煉り切り製の福寿草。浮き島でサンドされた淡雪羹が軽く、非常に食べやすいですよ。今回は浮島の製造工程でメレンゲを手動とハンドミキサーを使って作りました。手前の2名が手で立てています。こちらはハンドミキサーを使ってセルクルにクッキングシートを敷いて型に流し入れています。この後蒸して、淡雪羹をサンドしてカットをすれば出来上がりなのですが、こんなにも差が出るのかと驚いたレッスンでした。他にも条件が色々とあるので、たった一回の結果で決めつけれないので、この後も検証をして確信できればここで詳しく説明します。

>>ブログ記事を読む

<<先生のブログ記事一覧へ

先生情報
工芸菓子
工芸菓子
和菓子製造1級技能士/元和菓子職人   大阪府出身

大阪府下の有名菓子店で和菓子製造経験40年の元職人。現役引退後、主に公共施設等でお菓子教室を開催中。
”作ったことがある”から作れるへ。”自宅で再現できる和菓子作り”をコンセプトに、受講生の方の笑顔を見ることをモットーに明るい教室を目指しています。
取得資格は、製菓衛生師、和菓子製造1級技能士。


ページのトップへ戻る